Old Post

1748日前に更新された記事です♪

画像がありません 画像がありません
TOP最新情報記事一覧>記事別表示

「新春斑入り植物展」を開催致しました。

1月2日(水)、3日(木)の2日間でした。

展示室風景

展示室風景

この時期でありながら、本当にたくさんの品種が並びました。

ナツボウズ

ナツボウズ

近年人気のナツボウズです。斑も様々な種類があります。
ナツボウズ

ナツボウズ

一風変わった斑の芸です。
ナツボウズ

ナツボウズ

ここまで大きくなると、見事なものです。
サイハイラン

サイハイラン

これまた人気のサイハイランです。芸は安定しています。

サイハイラン縞斑

サイハイラン縞斑

見事な縞斑芸です。
越のカンアオイ

越のカンアオイ

カンアオイも多数並びました。これは鮮やかな白斑です。
雪割草「竜心F」

雪割草「竜心F」

葉変りで斑入りの珍品。葉も大型です。

 年が明け、平成25年を迎えました。新潟では大晦日の夜からいきなりの寒波となり、気温も0度付近を行ったり来たりとなりました。お正月ながら凍えるような気候となり、初詣を見合わせた方もいらっしゃったのではないでしょうか。
 そんな気候の中、当店では初売りと同時に「新春斑入り植物展」を開催致しました。寒さの中、本当にたくさんの方々がお出で下さり、展示室は盛況となりました。
 植物の時期としては時期外れになるかと思いますが、この時期にも楽しむことができる植物があります。中でも、サイハイランやナツボウズはこの時期に見事な芸を見せてくれます。また、カンアオイや雪割草、ショウジョウバカマなど、他にも様々な斑入り植物が並び、寒さの中美しい芸を見る事が出来ました。
 寒い中ご来場下さった方々、並びに展示にご協力下さった方々、本当にありがとうございました。


2013年01月05日更新

最新情報記事一覧へ戻る