News!

当店からの最新情報をお知らせいたします♪

TOP>最新情報

ササヌマ園芸センターからの最新情報

1/134ページ  次のページ

「春第二弾セール」を開催致します。

4月10日(土)から12日(月)までの3日間です。

 4月に入り、急に気温が上がったように感じます。新潟でも3月末には20℃を超える日があり、先日は25℃にもなりました。急激な気温の上昇とともに、桜も咲き進んでいるようです。ゆっくりと見たいところですが、今年はそうもいかないようですね。
 そんな4月ですが、植物は芽出しの時期となります。木々や草も芽を出し、新葉が見られる時期となります。そこで当店では「春第二弾セール」を開催致します。期日は4月10日(土)から12日(月)までの3日間です。
 植物が芽を出してくれば、肥料を与えることが必要になります。また、品種によっては植え替えに最適な時期となります。虫も活動し始めますし、病気なども発生してくれば消毒も必要になります。そんなこの時期に、当店では資材の2割引きセールを開催致します。(一部商品を除きます。)用土や鉢、肥料や農薬などを通常価格の2割引きにて販売致します。ぜひこの機会をご利用下さい。
 皆様のご来店をお待ち致しております。


2021年04月05日更新








このページのトップへ戻る


「雪割草本咲展」および「春第一弾セール」同時開催のお知らせ

3月13日(土)から15日(月)までの3日間開催です。

展示室風景(写真は令和2年のものです。)

展示室風景(写真は令和2年のものです。)

いよいよ雪割草も最盛期です。見頃の花がいっぱいです。

「清爽(せいそう)」(日輪咲)(写真は令和2年のものです。)

「清爽(せいそう)」(日輪咲)(写真は令和2年のものです。)

銘品、実生品と多数展示致します。
「古典の輝(こてんのかがやき)」(三段咲)(写真は令和2年のものです。)

「古典の輝(こてんのかがやき)」(三段咲)(写真は令和2年のものです。)

ぜひ会場にてご覧下さい。皆様のご来場をお待ち致しております。

 新潟では雪もだいぶ融けてきて、そろそろ春の兆しが見えるところです。まだ夜は気温も下がりますが、日中は暖かい日も出てきました。大雪だった冬も終わりが見え、待望の春がやってきます。
 そんな3月ですが、当店では「雪割草本咲展」および「春第一弾セール」を同時に開催致します。期日は3月13日(土)から15日(月)までの3日間です。
 雪割草はいよいよ本番です。今年は雪が多かった割には、開花は少し早かったようです。しかしこの時期がもっとも旬と言えます。様々な銘品・新花を展示室いっぱいに並べ、皆様のお出でをお待ち致しております。また、即売苗は最終セールとしまして3割引きにて販売致します。
 そして資材についても「春第一弾セール」を開催致します。用土や鉢、農薬や肥料などの資材を通常価格の2割引きにて販売致します。(一部商品を除きます。)春になり、植え替えや施肥・消毒など植物愛好家は忙しくなります。ぜひこの機会をご利用下さい。
 皆様のご来店をお待ち致しております。


2021年03月09日更新








このページのトップへ戻る


「春の淡雪(はるのあわゆき)」(千重咲) 新潟県知事賞

「春の淡雪(はるのあわゆき)」(千重咲) 新潟県知事賞

出品者は新潟県妙高市の岡田佐一郎様です。当店からご出品頂きました。おめでとうございます。

「織り紙(おりがみ)」(三段咲) 新潟市長賞

「織り紙(おりがみ)」(三段咲) 新潟市長賞

新潟市長賞を頂きました三段咲「織り紙」です。当店より笹沼孝男が出品致しました。

新潟県知事賞「春の淡雪」と副賞の九谷焼壺

新潟県知事賞「春の淡雪」と副賞の九谷焼壺

副賞である九谷焼の壺は、手書きで雪割草が描いております。
会場風景

会場風景

展示スペースと即売コーナーに分かれています。おかげで盛況でした。
展示場風景

展示場風景

この度も多数の銘品、新花が並んでいました。

 3月に入り、ますます気温が高い日が増えてきました。まだまだ寒い日もありますが、着実に春は近づいています。ハウスでは雪割草がますます咲き進んでいます。
 そんな3月の初週、新潟県三条市にて「第22回雪割草新潟大会」が開催されました。主催は日本雪割草協会です。
 本場・新潟で行われる雪割草の祭典です。銘品・新花が数多く展示され、品種別の競技も行われます。また、雪割草苗や関連資材の即売も行われます。この度も数多い雪割草の展示鉢が見事に咲いていました。
 前日の3月5日には競技花の審査が行われ、最高賞である新潟県知事賞には「春の淡雪(はるのあわゆき)」(千重咲)が選ばれました。出品者は新潟県妙高市の岡田様です。おめでとうございます。
 コロナ下の中での開催となりましたが、県内外から数多くのお客様がお出で下さいました。皆さんが感染予防の手洗い・マスク着用・体温測定を守って下さり、無事に大会が開催されました。ご来場下さいました方々、本当にありがとうございました。


2021年03月08日更新








このページのトップへ戻る


「雪割草早咲展」開催のお知らせ

3月6日(土)・7日(日)の2日間です。

「夢三昧(ゆめざんまい)」(千重咲)(写真は令和2年のものです。)

「夢三昧(ゆめざんまい)」(千重咲)(写真は令和2年のものです。)

今年も銘品・新花が並びます。

「花鼓(はなつづみ)」(標準花)(写真は令和2年のものです。)

「花鼓(はなつづみ)」(標準花)(写真は令和2年のものです。)

ぜひ会場に足をお運び下さい。

 3月に入り気温も次第に上がってまいりました。それと同時に、雪割草の花も咲き上がってきていると思います。いよいよ本格的なシーズンに突入となります。
 そんな3月、当店では「雪割草早咲展」を開催致します。期日は3月6日(土)・7日(日)の2日間です。会場は当店展示室となります。
 雪割草シーズンに入り、愛好家の方々も忙しく過ごしていらっしゃることと思います。今年も様々な銘品、新花を展示致します。展示室にはおよそ500鉢の展示品を並べ、皆様をお待ち致しております。また、売店でも様々な雪割草が咲いてきております。こちらもぜひご覧下さい。
 ※ 当日は新型コロナウイルス感染防止のため、ご来場の皆様にはマスク着用、手指の消毒へのご協力をお願い致します。
 皆様のご来場をお待ち致しております。
 


2021年03月01日更新








このページのトップへ戻る


「燈輝(とうき)」(標準花) 令和2年長岡市長賞 人気投票一位

「燈輝(とうき)」(標準花) 令和2年長岡市長賞 人気投票一位

昨年の長岡市長賞受賞花です。人気投票も一位でした。今年はどんな花が咲いているでしょう。

 いよいよ3月に入りました。各地で気温も上がり、雪割草の花も咲き進んでいると思います。雪割草愛好家の方々も、そわそわしておられるのではないでしょうか。
 そんな3月の第1週、新潟では「第22回雪割草新潟大会」が開催されます。主催は日本雪割草協会です。当店も参加致します。
 本場・新潟での展示会となります。多数の展示品はもちろん、雪割草苗の即売、関連資材の販売も行われます。詳細は以下の通りです。

 日時 3月6日(土)・7日(日)
     午前9:00から午後5:00
     (7日は午後4:00終了となります。)
 会場 県央メッセピア
    (燕三条地場産業振興センター) 1階
     新潟県三条市須頃1−17
      電話 0256−32−2311
   ※ 当日は新型コロナウイルス感染防止のため、ご来場の皆様には検温、マスク着用、手指の消毒へのご協力をお願い致します。

 新潟でもシーズン真っ盛りとなります。ぜひ本場新潟での展示会に足をお運び下さい。
 


2021年03月01日更新








このページのトップへ戻る


1/134ページ  次のページ