News!

当店からの最新情報をお知らせいたします♪

TOP>最新情報

ササヌマ園芸センターからの最新情報

1/121ページ  次のページ

「雪割草本咲展」開催のお知らせ

3月7日(土)から15日(日)までの開催です。(11日水曜日は定休日となります。)

展示室風景(写真は平成31年のものです。)

展示室風景(写真は平成31年のものです。)

展示室は雪割草で満杯となります。銘品から新花までを多数展示致します。

 3月に入りました。いよいよ新潟でも雪割草の本格シーズンとなります。展示会も行われ、様々な雪割草を見ることができる時期となります。
 そして当店でも、「雪割草本咲展」を開催致します。期間は3月7日(土)から15日(日)までの開催です。(11日水曜日は定休日となります。)
 3月は雪割草の旬となります。一斉に咲いてくる雪割草を、当店展示室に一斉に飾ります。その数は約500鉢ほどとなります。また期間中は開花した花の入れ替えを行いますので、様々な品種を見ることができますよ。また、今シーズンの新花も多数展示します。そして販売コーナーでは、雪割草最終セールとしまして3割引きセールを開催致します。
 同時開催としまして、「春第一弾セール」を開催致します。こちらは資材の2割引きセールとなります。(一部商品を除きます。)こちらも併せてご利用下さい。
 皆様のご来場をお待ち致しております。


2020年03月02日更新








このページのトップへ戻る


「春第一弾セール」開催のお知らせ

3月7日(土)から9日(月)までの3日間です。

 次第に気温が上がり、新潟でも日中は10℃を超える日が出てくるようになりました。まだ3月に入ったばかりです。やはり今年は気温が高く、植物の展開も早いのかもしれませんね。
 そんな3月初めですが、当店では早くも「春第一弾セール」を開催致します。期間は3月7日(土)から9日(月)までの3日間です。
 例年より暖かいため、いつもより早く植物の手入れを行っている方々も多いことでしょう。こんな年は肥料を早く与えるのも良いでしょう。また、虫の活動もいつもより早いかもしれません。そんな方々はぜひこの機会をご利用下さい。資材等の2割引きセールとなります。(一部商品を除きます。) 鉢や用土、肥料や農薬など各資材を通常価格の2割引きにて販売致します。
 同時開催と致しまして、「雪割草本咲展」も開催致します。こちらは3月7日(土)から15日(日)まで開催致します。(11日水曜日は定休日となります。)
 皆様のお出でをお待ち致しております。


2020年03月02日更新








このページのトップへ戻る


「雪割草早咲展」開催のお知らせ

2月29日(土)・3月1日(日)の2日間です。

雪割草標準花 「光彩(こうさい)」

雪割草標準花 「光彩(こうさい)」

様々な品種が一斉に並びます。
雪割草二段唐子咲 「虹の夢(にじのゆめ)」

雪割草二段唐子咲 「虹の夢(にじのゆめ)」

ぜひ会場にお越しになり、色とりどりの雪割草をご覧下さい。

 いよいよ雪割草シーズンに入り、各地で展示会が開催されております。すでに県の花大会、全国大会も開催されました。雪割草愛好家の方々は、忙しい日を過ごしておられるのではないでしょうか。
 当店でも、いよいよ展示会を開始致します。「雪割草早咲展」です。2月29日(土)・3月1日(日)の2日間の開催となります。
 会場は当店展示場です。約500鉢の雪割草を展示し、皆様のお出でをお待ち致しております。銘品・新花など様々な品種が並びます。また、この時期にしか見られない品種もあります。ぜひ会場にて御覧下さい。
 皆様のご来場をお待ち致しております。


2020年02月25日更新








このページのトップへ戻る


「第21回雪割草新潟大会(主催 日本雪割草協会)」が開催されます。

2月29日(土)・3月1日(日)の2日間です。

平成31年県知事賞 「天来(てんらい)」(三段咲)

平成31年県知事賞 「天来(てんらい)」(三段咲)

今年はどんな花が見られるでしょう。

 まもなく3月に入ります。今年は気温が高いため、皆さんのお宅でも雪割草が咲いてきているのではないでしょうか。色とりどりの雪割草を見ていると、春が近いことが感じられます。
 そんな2月終わり、新潟県三条市において「第21回雪割草新潟大会」が開催されます。主催は日本雪割草協会です。当店も参加致します。
 県の花大会、全国大会に続き三度目の大会となります。今度はいよいよ本場新潟での開催となります。愛好家の力作・秘蔵品など銘品・新花が、約400点ほど展示されます。また、各品種別の競技も行われます。詳細は以下の通りです。

 日時 2月29日(土)・3月1日(日)
     午前9時から午後5時
     (1日は午後4時までとなります。)
 会場 県央メッセピア1階(県央地場産センター)
     新潟県三条市須頃1−17
      電話 0256−32−2311

 皆様のご来場をお待ち致しております。


2020年02月25日更新








このページのトップへ戻る


「第25回雪割草全国大会(主催 日本雪割草協会)」が開催されました。

2月22日(土)・23日(日)の2日間でした。

第25回大会特別賞 「紅幸来(べにこうらい)」(二段咲)

第25回大会特別賞 「紅幸来(べにこうらい)」(二段咲)

三番目に位置する特別賞となります。出品者は新潟県の長谷川勇様です。当店から出品していただきました。

第25回大会特別賞 副賞

第25回大会特別賞 副賞

九谷焼の壺となります。絵柄は手書きであり、毎年絵柄が異なります。
千重咲金賞 「朝日が丘(あさひがおか)」

千重咲金賞 「朝日が丘(あさひがおか)」

出品者は新潟県の本間章様です。重なった色合いが美しい品種です。
妖精咲金賞 「紫ずきん(むらさきずきん)」

妖精咲金賞 「紫ずきん(むらさきずきん)」

出品者は新潟県の金子征一様です。個性的な姿に加え、濃紫と黄緑の対比が見事です。
二段唐子咲銀賞 「虹の夢(にじのゆめ)」

二段唐子咲銀賞 「虹の夢(にじのゆめ)」

鮮やかな覆輪が美しい品種です。当店から笹沼貴有が出品致しました。

人気投票第一位 「紅ぼたん(べにぼたん)」(千重咲)

人気投票第一位 「紅ぼたん(べにぼたん)」(千重咲)

出品者は新潟県の長谷川勇様です。ダブル受賞となります。ボリュームのある花型と、深みのある濃赤が印象的です。

 2月も終わりに近づき、雪割草シーズンのさなかとなります。例年より高い気温のため、開花も早まっているように思います。皆さんのところはいかがでしょうか。
 そんな2月半ば過ぎ、東京・上野で「第25回雪割草全国大会」が開催されました。主催は日本雪割草協会です。当店も参加致しました。
 雪割草全国大会も25回目となりました。雪割草展示会の最高峰となります。各地から手塩に掛けた展示品や新花が集まります。そして今回も、前日21日金曜日に競技花の審査が行われました。当店から出品された二段咲「紅幸来(べにこうらい)」が、特別賞である「第25回記念賞」を受賞しました。出品者は新潟県の長谷川勇様です。長谷川様は人気投票でも千重咲「紅ぼたん(べにぼたん)」が一位となり、ダブル受賞となりました。おめでとうございます。
 ウイルスのニュースが報道される中でしたが、たくさんの来場者がお出で下さいました。本当にありがとうございました。来年は平穏に開催されることを願っております。


2020年02月24日更新








このページのトップへ戻る


1/121ページ  次のページ