News!

当店からの最新情報をお知らせいたします♪

TOP>最新情報

ササヌマ園芸センターからの最新情報

1/113ページ  次のページ

「第33回チャリティー販売」を開催致しました。

7月7日(日)午前9時から午前11時でした。

会場風景

会場風景

おかげさまで、たくさんのお客様がお出で下さいました。

販売品の数々

販売品の数々

実にさまざまな商品が並びました。開場を待つばかりです。
開場を待つお客様

開場を待つお客様

150人を超えるお客様が並んでくださいました。
開場

開場

午前9時に開場しました。皆さん一斉に入場されました。
販売風景

販売風景

みなさんそれぞれ、お目当ての品を探しておられます。かなりの掘り出し物もありましたよ。

販売風景2

販売風景2

人気を集めた肥料類です。野菜や果物も即完売でした。
チャリティーに御協力下さった方々

チャリティーに御協力下さった方々

お名前はほんの一部です。たくさんの方々がご協力下さいました。
売上金のお渡し

売上金のお渡し

7月11日(木)に、全額を分配して3施設にお渡し致しました。ご協力を心より感謝申し上げます。

 先日の7月7日日曜日、当店特設会場におきまして「第33回チャリティー販売」を開催致しました。
 植物愛好家の方々から増えた苗などを寄付していただき、さらにメーカーからも商品を寄付していただきます。それらの品々を、ボランティアの方々に通常価格より格安の価格にて販売していただきます。そして、その売り上げの全額を新潟市秋葉区の身障者施設3か所に寄付させていただきます。皆さんのご協力のおかげで、今年で33回目を迎えることができました。
 前日の6日(土)に、ボランティアの方々にお集まりいただき販売の準備を致しました。会場の設営、寄付していただいた苗や商品に値段を付ける作業を行い、翌日の本番に備えました。
 7日当日は良く晴れ、風があったおかげで過ごしやすい日でした。午前7時にはお客様が並び始め、開場時刻の午前9時には150人ほどのお客様が並んでくださいました。予定通り9時に開場し、一斉にご入場いただきました。皆さんお目当ての品々に向かわれ、両手いっぱいの商品を抱えてお帰りのお客様もいらっしゃいました。この度も様々な植物はもちろん、肥料や鉢、野菜や果物、さらにメダカなど実に多彩な商品が並びました。ご来場下さったお客様とボランティアの方々のおかげで、午前11時にはほぼ完売となりました。
 総売上額は、 金 571,270円 に達しました。さっそく7月11日(木)、新潟市秋葉区の3つの身障者施設(ほっとサポートしんえい、けやき福祉園、小鹿の会)に全額を分割してお渡し致しました。ご寄附いただいた方々、お買い上げいただいた方々、そしてボランティアの方々、皆様のご厚意に深く感謝申し上げます。
 皆様の御協力を頂ける限り、今後も続けて参りたいと思います。今後ともどうかご協力をお願い申し上げます。


2019年07月11日更新








このページのトップへ戻る


「第33回チャリティー販売」を開催致します。

7月7日(日)午前9:00より午前11:00までです。

チャリティー販売風景(写真は平成30年のものです。)

チャリティー販売風景(写真は平成30年のものです。)

皆様の御来場をお待ち致しております。

 いよいよ7月に入りました。今年も半分が過ぎたこととなります。令和になってからも2か月が過ぎたことになります。早いものです。
 そんな7月、当店では恒例の「チャリティー販売」を開催致します。おかげさまで、今年で33回を数えることとなりました。
 植物愛好家の方々から増えた苗などを寄付していただき、またメーカーからも商品を寄付していただきます。それらの品々を、ボランティアの方々に通常価格より格安の価格にて販売していただきます。そして、その売り上げの全額を新潟市秋葉区の身障者施設3か所に寄付させていただきます。日時・場所の詳細は下記のとおりです。

 日時 7月7日(日)午前9:00から
           午前11:00
 会場 ササヌマ園芸センター内特設会場

 なお、当日朝まで皆様の余剰苗などのご寄附をお待ちしております。また当日は混み合いますので、自動車でお越しのお客様は恐れ入りますが誘導係の指示に従ってください。
 皆様のご来場をお待ちしております。


2019年07月01日更新








このページのトップへ戻る


会場風景

会場風景

展示はウチョウランを中心に、ところどころに季節の山野草を配しています。季節感が漂う展示となりました。

絞り花

絞り花

人気の絞り花です。どの花にも模様が浮かびます。
緑風伝

緑風伝

緑の覆輪が入り、何とも涼しげな雰囲気です。
紅一点斑紋連舌仁王

紅一点斑紋連舌仁王

形も良く、大型の斑紋花です。細かい模様も見事です。
紫一点整形花

紫一点整形花

こちらは大株仕立て。同じ花で統一するのは年数がかかります。

人気投票第一位 朱赤連舌仁王

人気投票第一位 朱赤連舌仁王

やはり朱赤の人気は高く、第一位に輝きました。美しい色合いです。
人気投票第二位 ロイヤルキャンディス

人気投票第二位 ロイヤルキャンディス

こちらは清楚な雰囲気の白花と、見事な株作りで第二位です。
人気投票三位 朱赤連舌仁王

人気投票三位 朱赤連舌仁王

こちらは形の良い、朱赤連舌仁王花。どこにあっても目立つ色合いです。

 新潟では梅雨らしい天候が続いております。雨降りで洗濯物は乾きませんが、植物は雨で潤っているように思います。大事な季節です。しかし同時に、虫や菌も活発になります。消毒を早めに行い、虫の発生や病気を予防しましょう。
 そんな梅雨のさなか、当店展示室では「ウチョウラン展」を開催致しました。主催は新潟県ウチョウラン愛好会のみなさんです。
 この時期を代表する山野草といえるウチョウランです。花のバリエーションは多彩で、近年では見事な斑入りも登場してきました。色合いも他の花には見られない独特のものがあります。この度も、展示室いっぱいにウチョウランが並びました。また初日には人気投票も行われ、ご来場のお客様も熱心に眺め、選んでおられました。
 お出で頂きましたお客様も、色の多彩さや形の面白さを興味深くご覧になっていました。ご来場ありがとうございました。そして愛好会会員の皆さん、ありがとうございました。


2019年06月29日更新








このページのトップへ戻る


「斑入り雪割草展」を開催致しました。

6月15日(土)・16日(日)の2日間でした。

展示室風景

展示室風景

展示鉢は220鉢を超えました。非常に見ごたえがあります。

氷雪

氷雪

個性的な斑模様は、実に良く目立ちます。
氷河

氷河

いわゆる「虎斑」と呼ばれる斑模様ですが、白地が多くこちらも目立ちます。
久子の舞

久子の舞

人気の大覆輪原種。幅の広い覆輪芸で、花はサーモンピンクの二芸品です。
青軸無毛大文字葉

青軸無毛大文字葉

青軸無毛の葉変わり品です。大文字葉と呼ばれる葉型は、まず雪割草とは思われません。

春の虹

春の虹

どこにあってもわかる、その斑模様が見事です。原種であり、いまだ希少な品種です。
金鶴F

金鶴F

こちらも個性的な模様の品種です。散斑覆輪といえそうなその模様はあまり類を見ません。
青軸本斑

青軸本斑

青軸に加え、この斑模様はまさに珍品といえます。

 新潟も梅雨入りし、雨などで湿度の高い日が続いております。植物には貴重な季節となります。しかし、同時に気温も上がっており、蒸し暑いような気候となります。植物にも病気が出やすい時期ですが、人間も体調管理が難しい季節といえます。冷房などの空調ををうまく利用し、食あたりに気を付けて乗り切りましょう。
 そんな6月半ば、当店展示室では「斑入り雪割草展」を開催致しました。
 雪割草の花は非常に有名になりましたが、斑入りが多種あることをご存じない方が多いようです。実は雪割草は斑の種類が多彩で、変わり葉などの葉芸品も多いです。そんな葉芸の雪割草で展示室はいっぱいになりました。
 いくつか同一品種もありますが展示鉢数はおよそ220鉢、かなりの種類を見ることができました。ご来場下さったお客様も、その種類の多さに驚いておられました。お出で下さったお客様、そして展示にご協力下さった方々、ありがとうございました。


2019年06月21日更新








このページのトップへ戻る


「第33回チャリティー販売」販売品ご協力のお願い

7月7日(日)当日の朝まで受け付け致しております。

 先日、新潟では突然の地震で驚かされました。幸い当店ではさほどの被害はありませんでした。御心配いただきました方々には感謝を申し上げます。やはり災害には日頃から準備が必要だと気付かされます。昨年も水害など災害が多い年でした。何かあった時のために、あらかじめの準備が重要でしょう。
 2019年も間もなく半ばとなります。そんな7月、当店では恒例の「チャリティー販売」を開催致します。期日は7月7日日曜日の午前中となります。
 植物愛好家の方々から増えた苗を寄付していただき、また各メーカーからも商品を寄付していただきます。それらの品々を、ボランティアの方々に販売していただき、その売り上げを新潟市秋葉区の3か所の身障者施設に寄付させていただいております。皆様のご協力のおかげをもちまして、今年で33回目を迎えることができます。
 つきましては、山野草や樹の余剰苗、日用品など販売品の寄付を募集しております。育てている中で増えた苗、また処分しようとしている苗などをどうかご寄付願います。寄付の募集は7月7日当日の朝までお受けしております。
 どうか皆様のご協力をお願い申し上げます。


2019年06月20日更新








このページのトップへ戻る


1/113ページ  次のページ