News!

当店からの最新情報をお知らせいたします♪

画像がありません 画像がありません
TOP>最新情報

ササヌマ園芸センターからの最新情報

1/93ページ  次のページ

 まもなく平成29年が終わり、平成30年となります。今年は皆様どんな年だったでしょうか。
 当店の平成30年のイベント予定表が出来上がりました。トップページの「イベント」のところをクリックしていただくとご覧になれます。
 来年の展示会の予定、セールの日程などが掲載されております。どうかご来店の際にご利用ください。


2017年12月12日更新

このページのトップへ戻る

「正月飾り寄せ植え教室」を開催致しました。

12月10日(日)午前10時開始でした。

教室風景

教室風景

まずは簡単な説明から、その後実際の植え込みに入っていきます。

材料(鉢)各種

材料(鉢)各種

寄せ植えに使う植物とともに、この度は鉢も選んでいただきました。
作業風景

作業風景

まずは鉢にネットを貼るなど準備し、その後植物をほぐしていきます。
作業風景2

作業風景2

これから土を入れていくところ。そして苔を貼っていきます。
完成品

完成品

それぞれ違っているのが寄せ植えの面白いところです。

生徒さんの作品1

生徒さんの作品1

これは主木を松にしたもの。お正月らしい雰囲気になります。
生徒さんの作品2

生徒さんの作品2

こちらはユズリハ。縁起の良い植物ですよ。ヤブコウジの赤い実も引き立てます。
生徒さんの作品3

生徒さんの作品3

こちらも松です。全体のバランスが整い、実に良い雰囲気です。

 年内から、早くも寒波が押し寄せてきています。新潟市はそれほど積雪はないところですが、早くも白くなっております。気温も夜間に0℃になりました。植物にとっても必要な寒気ですが、雪だけはほどほどに降ってほしいところです。
 今年も残り一か月を切ったところで、当店では「正月飾り寄せ植え教室」を開催致しました。期日は12月10日(日)、講師は当店より笹沼文代が担当させていただきました。
 お正月に飾ることのできる、雰囲気のある寄せ植えを作るのが目標です。植え方や植物の選び方などの説明の後、寄せ植えの材料を選んでいただきます。植える植物に加え、今回は鉢も3種類用意し、気に入ったものを選んでいただきました。
 材料が決まった後は、植え込みに入ります。鉢に置いてみてイメージを作り、植えていきます。材料が異なるため、みなさんの作品も違ってきます。出来上がりは様々で、見ていて楽しい作品が出来上がりました。いくつかを写真にてご紹介します。
 参加者の方々は、初めての方からベテランの方まで様々でした。ですがお互いにお話ししながら、和気あいあいとした雰囲気で進んでいきました。ご参加下さった方々、ありがとうございます。ぜひ新年に向けて、作品を飾り楽しんでください。


2017年12月12日更新

このページのトップへ戻る

「年末いろいろセール」開催のお知らせ。

12月2日(土)から4日(月)までの3日間です。

 まもなく12月に入ります。今年も残すところあと1カ月になりました。この時期になると、一年があっという間に過ぎる気が致します。その時期の様々な植物を見ているうちに、一年が過ぎてしまいますね。
 一年の最後となります12月、当店では「年末いろいろセール」を開催致します。期間は12月2日(土)から4日(月)までの3日間です。
 今年最後のセールとなります。用土や鉢、肥料や農薬など、各商品が通常価格より2割引となっております。(一部商品を除きます。) また、特別価格3割引コーナーもご用意致しております。さらに、雪割草苗も特別価格3割引にて販売致します。そして商品をお買い上げのお客様に一年のご愛顧に感謝致しまして、空くじなしの「福引き大会」を開催致します。こちらも様々な賞品をご用意して皆様をお待ちしております。どうか奮ってご参加ください。
 皆様のご来店をお待ちしております。
 


2017年11月30日更新

このページのトップへ戻る

「第8回寒蘭展」を開催致しました。

11月18日(土)から、11月26日(日)まででした。

展示室風景

展示室風景

寒蘭でいっぱいです。素晴らしい香りでした。

三宝の誉

三宝の誉

濃色で、さらに整った花形です。
豊雪

豊雪

その名はよく知られた名花です。やはり美しい色合いです。
無銘縞斑緑花

無銘縞斑緑花

最近人気の緑花です。葉も斑入りの品種です。
弁財天

弁財天

見事に、たくさんの花を付けていました。

無銘縞斑

無銘縞斑

ここからは斑入りです。会場でも目立つ縞斑でした。
無銘

無銘

葉の幅も広く、斑の芸も見事です。
即売コーナー

即売コーナー

銘品から交配種まで、様々な品種が並んでいました。

 ここ数日は暖かい日となりましたが、新潟ではそろそろ雪の予報が出てきます。タイヤ交換をされているところもよく見かけるようになりました。まもなく冬、そして雪の到来です。
 そんな寒い11月の中、当店展示室では「寒蘭展」を開催致しました。今年で8回目となります。
 新潟ではまだ知名度も低いようですが、寒蘭は日本の山々にも存在する品種です。花はこの時期に咲き、色も美しく香りも強いのが特徴です。さらに、見事な斑入りもあります。この度も、展示室は寒蘭でいっぱいとなりました。
 銘品、無銘の濃赤や緑の花、またきれいな縞斑の葉など様々な品種が並びました。そして、天気の良い日には素晴らしい香りが漂っていました。展示品のいくつかを写真にてご紹介致します。
 ご来場下さったお客様、そして展示にご協力下さった方々、ありがとうございました。


2017年11月28日更新

このページのトップへ戻る

「第8回寒蘭展」を開催致します。

11月18日(土)から11月26日(日)までの開催です。(22日(水)は定休日となります。)

展示場風景(写真は平成28年のものです。)

展示場風景(写真は平成28年のものです。)

展示場は寒蘭でいっぱいになります。その香りも素晴らしいですよ。

丸姫(写真は平成28年のものです。)

丸姫(写真は平成28年のものです。)

濃色の品種も多数あります。
金鵄(写真は平成28年のものです。)

金鵄(写真は平成28年のものです。)

花のバリエーションも多彩です。
無銘黄中透け(写真は平成28年のものです。)

無銘黄中透け(写真は平成28年のものです。)

美しい斑入りも見ものです。
即売コーナー(写真は平成28年のものです。)

即売コーナー(写真は平成28年のものです。)

ぜひ会場においでください。

 いよいよ天気予報で、雪マークが出てくるようになりそうです。新潟では夜間は10度を下回り、ストーブが活躍するようになりました。冬が近い模様です。そろそろ冬囲いを行うところも見受けられます。
 そんな11月の半ば、当店展示室では「寒蘭展」を開催致します。今年で8回目となります。期間は11月18日(土)から11月26日(日)までの開催です。(22日(水)は定休日となります。)
 新潟ではあまり目にすることは少ないかもしれません。寒蘭は蘭の中でも種類が多く、人気が高い品種です。その産地は九州・四国や紀伊半島などであり暖かい地方の植物に感じられますが、新潟でもよく育ちます。近年は新潟でも愛好者が増えています。
 この度も、当店展示室には50鉢以上の寒蘭が並びます。また、即売品も多数用意致します。花の美しさ、香りの良さ、さらに斑入りもありそのバリエーションは多彩です。そして天気の良い日には、その花の香りが素晴らしいものです。ぜひこの機会に、寒蘭の魅力に触れてみてください。
 皆さんのご来場をお待ちしております。


2017年11月14日更新

このページのトップへ戻る

1/93ページ  次のページ