News!

当店からの最新情報をお知らせいたします♪

画像がありません 画像がありません
TOP>最新情報

ササヌマ園芸センターからの最新情報

前のページ  2/91ページ  次のページ

「秋のセール第2弾」開催のお知らせ

10月7日(土)・8日(日)・9日(月・祝)の3日間です。

 過ごしやすい気温になり、屋外での仕事もはかどります。夏の暑いさなかは無理でしたが、草取りや鉢物の整理をしつつ秋の肥料をやっていきます。この時期は植物も動いているため、肥料が効果的です。また夏の暑さで弱った植物には、活力剤を与えていたわってあげましょう。
 そんな秋の中、当店では「秋のセール第2弾」を開催致します。期日は10月7日(土)・8日(日)・9日(月・祝)の3日間です。
 恒例の2割引きセールの開催です。(一部商品を除きます。) 涼しくなったこの時期に、植物の手入れを行う方も多いことでしょう。鉢や用土、肥料や農薬などを2割引きにて販売致します。植え替えの鉢や用土、置き肥など、ぜひこの機会にお買い求めください。また8,000円以上お買い上げの方には、平成30年雪割草カレンダーを差し上げます。こちらは数に限りがありますので、どうかお早目にお越しください。
 同時に、10月7日(土)・8日(日)の2日間は当店展示室にて「山野草展(主催 にいがた緑遊会)」を開催致します。こちらも併せてお楽しみください。
 皆様のご来店をお待ちしております。


2017年10月02日更新

このページのトップへ戻る

「盆栽展(主催 樹楽会)」を開催致しました。

9月30日(土)・10月1日(日)の2日間でした。

展示室風景

展示室風景

豪快な松や、秋を感じる樹が並んでいました。

五葉松、姫りんご

五葉松、姫りんご

盆栽展といえばやはり松。ユニークな形の樹です。
紅葉、ツメレンゲ

紅葉、ツメレンゲ

そしてこの時期といえば紅葉でしょう。会場でも人気を集めていました。
ツリバナ、タイトゴメ

ツリバナ、タイトゴメ

たくさん実を付けたツリバナ。今年は実物が難しい気候でしたが、さすがです。
マユミ、クロホシクサ

マユミ、クロホシクサ

自然な形が出ているマユミです。添えのクロホシクサも人気です。

蝦夷松、笹

蝦夷松、笹

こちらは雰囲気を変えて、豪快な蝦夷松。作りこんだ見事な樹です。
サンショウ、ヒメタデ、(上から)真柏・ズミ・赤松・ケヤキ・五葉松

サンショウ、ヒメタデ、(上から)真柏・ズミ・赤松・ケヤキ・五葉松

今度は人気の小品飾りです。松や実もの、様々な鉢がバランスよく並びます。
(上から)石化檜・ズミ・楓・紫式部・赤松、黄金苔・イワシデ

(上から)石化檜・ズミ・楓・紫式部・赤松、黄金苔・イワシデ

もう一つ小品飾り。小さい鉢ですが、作るのは年数も手間もかかります。

 気候もずいぶんと秋らしくなりました。日中も長そでで過ごすようになり、夜は肌寒い日もあります。一年でもっとも過ごしやすいシーズンのひとつですね。植物の管理もしやすくなり、雪割草などは植え替えのシーズンでもあります。今のうちに済ましておきたいところです。
 先日の週末、9月30日(土)・10月1日(日)の2日間、当店展示室におきましては「盆栽展」を開催致しました。主催は樹楽会の皆さんです。
 気温も落ち着き、植物の鑑賞にも適した時期です。出品された盆栽も、秋らしい雰囲気を感じさせるものが並んでいました。この展示会のために、各会員の皆さんが手塩にかけた樹です。実物もあり、小品飾りもあり、もちろん松もあります。いくつかを写真にてご紹介いたします。
 週末は少し気温も上がりましたが、ご来場下さったお客様は秋の盆栽の雰囲気を楽しんでいかれました。ご来場下さった方々、ありがとうございました。そして樹楽会会員の皆さん、お疲れ様でした。


2017年10月02日更新

このページのトップへ戻る

「盆栽展(主催 樹楽会)」開催のお知らせ

9月30日(土)、10月1日(日)の2日間です。

展示室風景(写真は平成28年のものです。)

展示室風景(写真は平成28年のものです。)

この時期は、盆栽の見どころもたくさんです。

赤松、屋久島ヤブコウジ

赤松、屋久島ヤブコウジ

主木に加え、添え鉢にも注目してください。
荒皮性紅葉、大文字草

荒皮性紅葉、大文字草

紅葉のシーズンでもあります。
西洋カマツカ、ネコノテ(シノブ)

西洋カマツカ、ネコノテ(シノブ)

実ものも、様々な品種が登場致します。
ズミ、黄金シダ、真柏・楓・ツタ・キンズ・ツヤマヒノキ

ズミ、黄金シダ、真柏・楓・ツタ・キンズ・ツヤマヒノキ

人気の小品盆栽もありますよ。

 やや気温は高いですが、晴れた日が続いております。外出や屋外での作業には良い気候ですね。予報ではこれから気温が下がってくるようですが、過ごしやすい陽気です。植物の鑑賞にも良い季節です。
 この週末、当店では「盆栽展」を開催致します。期日は9月30日(土)・10月1日(日)の2日間です。主催は樹楽会のみなさんです。
 気温が落ち着いてくるこの時期は、各地で展示会が行われます。そして盆栽鑑賞にも良いシーズンです。松や実もの、紅葉などの紅葉と見どころもたくさんあります。ぜひ会場に足を運び、樹楽会会員の皆さんの力作をご鑑賞ください。
 皆様のご来場をお待ちしております。


2017年09月26日更新

このページのトップへ戻る

「山野草寄せ植え教室」を開催致しました。

9月24日(日)午前10:00からでした。

教室風景

教室風景

秋らしい陽気の中の教室となりました。

完成形一例

完成形一例

あくまでも例です。主鉢と添え鉢の2鉢を作りました。
材料各種

材料各種

この中からご自分で選び、自由に組み合わせて作っていきます。
作業風景

作業風景

植え方や作り方の解説の後、実際の作業に入っていきます。
作業風景2

作業風景2

出来上がりをイメージしながら、配置していきます。

作品例1

作品例1

自然の雰囲気が良く出ています。これからの変化も楽しみです。
作品例2

作品例2

葉の色が何とも美しい作品です。樹の形もいい感じです。
作品例3

作品例3

すぐに飾ることのできる作品の好例です。秋らしい雰囲気を楽しむことができます。

 新潟では、秋晴れの良い天気が続きました。稲刈りのシーズンであり、農家の方々は大変忙しい時期となります。今年もおいしい新米を期待しましょう。
 そんな暖かい24日日曜日、当店展示室では「山野草寄せ植え教室」を開催致しました。講師は当店より笹沼孝男が担当致しました。
 自分で作り、すぐに飾ることができる寄せ植えは男女を問わず人気があります。さらに今回は、主となる鉢と添えとなる鉢の2鉢を作ってもらうこととしました。
 主鉢、添え鉢の材料は、数種ある中から選んでいただきます。したがって完成形もそれぞれ異なってきます。皆さん悩んだ末に、材料を決めていきました。その後作り方などの説明、そして実際の制作作業に入っていきます。
 初心者の方から中級者の方まで、みなさん一生懸命に作っておられました。時には形や配置で相談しながら、より良い作品を目指して作業を行っていきます。いくつかの作品をご紹介致します。
 陽が射し明るい展示室で、みなさん和気あいあいとした雰囲気の教室となりました。今後も作品を大事に育てて、変わっていく姿を楽しんでいただければ幸いです。参加いただきましたみなさん、ありがとうございました。


2017年09月25日更新

このページのトップへ戻る

「山野草寄せ植え教室」開催のお知らせ

9月24日(日)午前10:00開始です。

材料他(写真は平成28年のものです。)

材料他(写真は平成28年のものです。)

こんな感じから作っていきます。ご自分で寄せ植えを作ってみませんか。

 大型台風が通過し、各地に被害が出ています。新潟も稲刈りシーズンのさなかで心配されましたが、今のところはそれほどの被害は出ていないようです。早くから台風が多い年ですので、こういった年は特に注意が必要でしょう。これ以上被害が出ないよう、準備をしておきたいものです。
 9月半ばを過ぎ秋の山野草シーズンですが、当店では「山野草寄せ植え教室」を開催致します。この度の講師は、当店より笹沼孝男が務めさせていただきます。
 様々な山野草を組み合わせ、自由に作ることができる寄せ植えは人気を集めています。当店の教室では、材料となる山野草選びや鉢との組み合わせなどから、実際の植えつけ、その後の手入れなど詳細に解説していきます。初心者はもちろん、経験者も歓迎いたします。
 ご希望の方は、(有)ササヌマ園芸センター(0250−24−0187)までお電話にてお申し込みください。参加費は材料費込で4,000円となります。時間は午前10:00から午後12:00までです。
 皆様のご参加をお待ちしております。


2017年09月19日更新

このページのトップへ戻る

前のページ  2/91ページ  次のページ