News!

当店からの最新情報をお知らせいたします♪

TOP>最新情報

ササヌマ園芸センターからの最新情報

前のページ  2/116ページ  次のページ

「盆栽展(主催 樹楽会)」を開催致しました。

9月28日(土)・29日(日)の2日間でした。

展示室風景

展示室風景

涼しくなり、過ごしやすい気候の中で盆栽を楽しむことができました。

真柏、雪柳

真柏、雪柳

まずは落ち着いた雰囲気の真柏です。見ごたえがあります。
五葉松、ズミ

五葉松、ズミ

盆栽の展示会にはやはり松が欠かせません。重厚な印象を受けます。
(左から)五葉松、黄金シダ、(上左から)真柏、姫リンゴ、クチナシ、カエデ、コムラサキシキブ

(左から)五葉松、黄金シダ、(上左から)真柏、姫リンゴ、クチナシ、カエデ、コムラサキシキブ

人気の小品盆栽です。暑かった夏も乗り越え、見事に作りこんでありました。
ツリバナ、笹

ツリバナ、笹

こちらは秋らしい実物です。形も面白く、たくさんついた実も見事です。

真柏、ヤブコウジ

真柏、ヤブコウジ

こちらも重厚な雰囲気の真柏です。じっくりと眺めていきたいところです。
(上左から)真柏、紅葉、欅、イチョウ、姫リンゴ、紫式部、五葉松

(上左から)真柏、紅葉、欅、イチョウ、姫リンゴ、紫式部、五葉松

こちらも小品盆栽飾りです。松あり、実物ありと見どころが多いです。
五葉松、ツルボ・黄金シダ

五葉松、ツルボ・黄金シダ

ユニークな樹形の松に注目です。

 気温が下がり、だいぶ過ごしやすくなりました。日中での屋外の作業もしやすくなり、夜間は肌寒いこともあります。いよいよ秋に入った感がありますね。秋は食べ物もおいしいシーズンです。様々な秋の味覚を味わいたいところです。
 そんな9月の終わり、当店では「盆栽展」を開催致しました。主催は樹楽会の皆さんです。
 様々な植物が登場し、愛好家には楽しみな秋です。そして盆栽愛好家にとっても適したシーズンでしょう。そんな秋の初めの盆栽展となりました。今回も、樹楽会会員の皆さんが手塩にかけた盆栽が展示室に並びました。
 涼しくなったこの季節は、盆栽の観賞にも良い時期です。紅葉には少し早かったですが、松や実物、席飾りや小品盆栽がありと様々な盆栽が並びました。ご来場くださったお客様もじっくりと眺めて、気に入った樹について話しておられました。
 ご来場くださったお客様、ありがとうございました。そして樹楽会会員の皆さん、お疲れ様でした。


2019年09月30日更新








このページのトップへ戻る


「山野草寄せ植え教室」を開催致しました。

9月22日(日)に開催致しました。

寄せ植え教室風景

寄せ植え教室風景

初心者の方もベテランの方も、皆さん和気あいあいと作品を作っておられました。

寄せ植え材料各種

寄せ植え材料各種

これは一部ですが、この中から材料を選んで作っていただきます。
材料

材料

鉢もオリジナル鉢を使用しました。ここからどう変わるでしょうか。
実際の植えこみ

実際の植えこみ

植物の配置を決め、植え込んでいきます。途中で変えるのもOKです。
完成間近

完成間近

最後に化粧砂を盛り、苔を貼っていきます。すぐに飾って見ることができますよ。

生徒さんの作品1

生徒さんの作品1

こちらの主木は雲竜椿。だんだんと巻いていくような樹の形がユニークです。これから花も咲きます。

 台風が通過して一時気温が上がりましたが、翌日には大きく下がりました。こうして一雨ごとに気温が下がっていきます。涼しくなり、外出や屋外の作業もしやすくなりました。また、果物など秋の食品もいろいろ登場してきました。秋を満喫したいところです。
 そんな9月の終わり、当店では「山野草寄せ植え教室」を開催致しました。講師は当店より笹沼孝男が担当致しました。
 秋になり、また植物のシーズンに入っていきます。各地で展示会も開催されます。展示会の作品の中でも、寄せ植えはやはり人気を集めております。作品を見て、ご自分で作ってみたい方もいらっしゃるでしょう。今回も、初めての方からベテランの方まで教室にご参加いただきました。
 最初は簡単な説明から入ります。寄せ植えの植物の選び方、実際の植え方など順番に説明していきます。その後は実際に植え込んでいきます。この度も、主木や寄せる山野草をそれぞれ選んでいただく方法で行いました。そのため完成品は実に様々です。写真にてご紹介致します。
 説明の最中は真剣に、しかし植え込みでは生徒さん同士で相談したりと和気あいあいとした雰囲気で進みました。初めての方も見事な作品を作り上げていました。
 ご参加くださった方々、ありがとうございました。またのご参加をお待ちしております。


2019年09月24日更新








このページのトップへ戻る


「盆栽展(主催 樹楽会)」を開催致します。

9月28日(土)・29日(日)の2日間です。

展示場風景(写真は平成30年のものです。)

展示場風景(写真は平成30年のものです。)

秋の一日を、盆栽観賞で過ごすのはいかがでしょうか。

五葉松、ミセバヤ(写真は平成30年のものです。)

五葉松、ミセバヤ(写真は平成30年のものです。)

松などの代表種はもちろん、秋らしい樹も登場します。
ツリバナ、リンドウ(写真は平成30年のものです。)

ツリバナ、リンドウ(写真は平成30年のものです。)

秋には実物も多くありますよ。
ツタ、野菊(写真は平成30年のものです。)

ツタ、野菊(写真は平成30年のものです。)

紅葉もやはり見たいところです。
日本カマツカ、黄金シダ、(左上から)真柏、ツタ、コマユミ、紫式部、石化檜(写真は平成30年のものです。)

日本カマツカ、黄金シダ、(左上から)真柏、ツタ、コマユミ、紫式部、石化檜(写真は平成30年のものです。)

人気の小品飾りもあります。ぜひ会場にてご覧下さい。

 台風の影響が各地で出ています。強風による停電や、降雨による浸水などの被害が相次いでおり、被害にあわれた方々には心よりお見舞い申し上げます。被害を最小限に食い止めたいところですが、準備をしっかりする以外にはないようです。気象情報をよく聞いて、あらかじめ用意をしておきたいところです。
 今週末は9月最後の土日となります。そんな時期に、当店展示室では「盆栽展」を開催致します。主催は樹楽会の皆さんです。
 ようやく気温も下がり、屋外に出かける気になった方々も多いのではないでしょうか。この時期には各地で展示会やイベントなど行われます。そんな秋の週末に、盆栽の観賞はいかがでしょうか。樹楽会の会員の方々が、普段より心を込めて栽培した盆栽を飾って下さいます。松柏はもちろん、秋らしい実物などこの時期にふさわしい盆栽が登場します。ぜひ会場にてご覧下さい。
 皆様のご来場をお待ちしております。


2019年09月23日更新








このページのトップへ戻る


「つりばなと実物展」を開催致しました。

9月14日(土)から16日(月・祝)までの3日間でした。

展示室風景

展示室風景

形や色、様々な実が並びました。見ていても楽しい展示会です。

西洋カマツカ、山ぶどう、ゴンズイ

西洋カマツカ、山ぶどう、ゴンズイ

こちらは席飾り。色とりどりです。
一才カマツカ・コナラ・ウメモドキ・ナツハゼ他、ナギイカダ

一才カマツカ・コナラ・ウメモドキ・ナツハゼ他、ナギイカダ

様々な実物の寄せ植えです。山の雰囲気が良く感じられます。
カンボク、タムラ草

カンボク、タムラ草

赤いカンボクの実に人気が集まりました。こんなに実が付くのは珍しいです。
オオツリバナ、エゾツリバナ、広葉ツリバナ、斑入りツリバナ、フウリンツリバナ

オオツリバナ、エゾツリバナ、広葉ツリバナ、斑入りツリバナ、フウリンツリバナ

ほとんどのツリバナの品種が並んだ展示です。こうやって比べると、違いがよくわかります。

ハダカホウズキ

ハダカホウズキ

人気を集めたハダカホウズキの実です。オレンジ色になるとさらに可愛らしい感じです。
ロウヤ柿

ロウヤ柿

こちらも人気のロウヤ柿。これから色づいてきます。
サンザシ

サンザシ

サンザシの実です。今年はたくさん実を付けてくれました。

 次第に秋の気配が強くなっています。一雨ごとに気温も下がってきているようです。涼しくなって、植物の手入れなど屋外の作業もしやすくなりました。この時期に、夏の高温で傷んだ植物をお手入れしてあげたいところです。また雪割草には肥料を与えると、芽の膨らみが良くなってきますよ。
 まだ暑さの残る9月半ばですが、当店では「つりばなと実物展」を開催致しました。期日は9月14日(土)から16日(月・祝)までの3日間でした。
 秋の植物と聞き、イメージするのは紅葉と実物ではないでしょうか。今回はツリバナを中心とした実物の展示会でした。各種のツリバナはもちろん、他の実物植物も実に様々でした。中には珍しい品種もあり、ご来場くださったお客様も感心して眺めていかれました。暑い夏で樹を傷めた方も多い中、充実した展示品が並んでいました。
 ご来場くださったお客様、ありがとうございました。そして展示にご協力くださった方々、ありがとうございました。


2019年09月17日更新








このページのトップへ戻る


「山野草寄せ植え教室」開催のお知らせ

9月22日(日)午前10時開始です。

寄せ植え作りの風景(写真は平成30年のものです。)

寄せ植え作りの風景(写真は平成30年のものです。)

ぜひご自分で、寄せ植えを作ってみませんか。

生徒さんの作品例(写真は平成30年のものです。)

生徒さんの作品例(写真は平成30年のものです。)

すぐに飾ることができますよ。

 残暑が厳しい日もありますが、夜はだいぶ過ごしやすくなってまいりました。秋到来といえそうです。秋は落ち着いた雰囲気の中、植物を観賞できます。過ごしやすい気候の中、展示会や作品作りを楽しみたいものです。
 そんな9月、当店では「山野草寄せ植え教室」を開催いたします。期日は9月22日(日)、午前10時から午後12時までとなります。講師は当店より、笹沼孝男が担当致します。
 各展示会や雑誌などでも、寄せ植えを目にする機会は増えているように思います。寄せ植えの良い点は、自分で好きな植物を選んで植え込むことができるところです。配置も自由に決めることができます。そして、飾るだけで季節感を出すことができます。そういった点から人気を集めているように思います。
 この度の教室でも、植える植物の選び方など初心者の方でもわかりやすいように始めていきます。そして実際に寄せ植えを作っていただきます。ぜひこの機会に、ご自分で寄せ植えを作ってみませんか。参加費は材料費込みで 4,000円 です。ご希望の方は、ササヌマ園芸センター(電話 0250−24−0187)まで直接お申し込みください。
 皆さんのご参加をお待ち致しております。


2019年09月15日更新








このページのトップへ戻る


前のページ  2/116ページ  次のページ