News!

当店からの最新情報をお知らせいたします♪

TOP>最新情報

ササヌマ園芸センターからの最新情報

前のページ  2/119ページ  次のページ

「正月飾り寄せ植え教室」を開催致しました。

12月13日(日)、当店展示室にて開催致しました。

教室風景

教室風景

初めての方からベテランの方まで、皆さん熱心に作業されていました。

材料各種

材料各種

今回もお好きな植物を選んでいただき、植え込んでいきました。
作業風景

作業風景

ポットを外し、ほぐして土を落とし植え込んでいきます。
完成品

完成品

材料が異なるため、完成品もそれぞれ違ったものになります。
生徒さんの作品1

生徒さんの作品1

主木はシマトネリコです。ヤブコウジの赤い実がお正月らしい雰囲気ですね。

生徒さんの作品2

生徒さんの作品2

主木はシャリン梅、シクラメンコームは銀葉です。やはり華やかな印象になります。
生徒さんの作品3

生徒さんの作品3

姫竹が入り、さらにお正月らしい雰囲気に。材料は変わると違った印象になります。
生徒さんの作品4

生徒さんの作品4

赤い葉は「紅孔雀」という銘は付いた万両です。シクラメンコームのピンクと良い色対比になります。

 すでに12月も半ばを過ぎ、令和元年も残すところあと10日ほどとなりました。早いものです。年の途中で元号が変わったため、最初は戸惑うこともありました。ここにきてようやく慣れてきた感じがあります。
 そんな12月の半ば、当店では「正月飾り寄せ植え教室」を開催致しました。12月13日(日)に開催し、講師は当店より笹沼文代が担当させていただきました。
 まもなくお正月を迎えます。準備に忙しい方も多いでしょう。お客様をお迎えするところも多いことと思います。そんな時にお正月の寄せ植えが飾ってあると、より雰囲気があって良いと思います。今回はそんな寄せ植え作りを目指して、教室を開催致しました。
 材料選びや植え方の説明から始まり、その後実際の植えこみに入っていきました。初心者の方からベテランの方まで、皆さん真剣に作業されていました。しかしお互いに「こうしたほうがいいかな」などと相談されながら、植え込み作業は和気あいあいとした雰囲気でした。出来上がった作品をいくつかご紹介致します。
 ご参加下さった方々、ありがとうございました。ぜひお正月に飾って、その雰囲気をお楽しみ下さい。


2019年12月20日更新








このページのトップへ戻る


「正月飾り寄せ植え教室」を開催致します。

12月15日(日)午前10:00から午後12:00までです。

平成30年開催の寄せ植え教室風景です。

平成30年開催の寄せ植え教室風景です。

ぜひご自分で寄せ植えを作り、お正月に飾って下さい。

 12月も10日を過ぎ、新潟では初雪が見られました。いよいよ冬到来となりそうです。新潟では雪囲いも見られるようになりました。冬の風物詩ですね。
 そんな12月半ば、当店では「正月飾り寄せ植え教室」を開催致します。期日は12月15日日曜日、時間は午前10:00からとなります。参加費は 3,000円です。講師は当店より笹沼文代が担当させて頂きます。
 まもなく正月がやってきます。新年の幕開けとなります。そんなお正月に、お家で飾ることができる寄せ植えはいかがですか。こちらの教室では、正月飾りとなる寄せ植えをご自分で作っていただきます。初心者の方でも作ることができるように、材料選びから実際の植え方・手入れの仕方までご説明いたします。初めての方も、ぜひ奮ってご参加ください。ご希望の方は ササヌマ園芸センター 0250−24−0187 までお電話下さい。
 皆様のご参加をお待ち致しております。


2019年12月10日更新








このページのトップへ戻る


「年末いろいろセール」開催のお知らせ

12月7日(土)から9日(月)までの3日間です。

 いよいよ新潟市でも初雪が降りました。私たちの周りでも、慌てて自動車のタイヤを交換する方々が多いです。毎年この時期に思うのは、どうか降雪が少ないようにと願うことです。昨年は少雪でしたが、今年はどうでしょうか。
 12月に入り、2019年もいよいよ残すところあと1か月です。そんな師走、当店では「年末いろいろセール」を開催致します。期間は12月7日(土)から9日(月)までの3日間です。
 2019年最後のセールとなります。資材や植物など各商品を通常価格の2割引きにて販売致します。(一部商品を除きます。) さらにこの度のセールでは、特別企画としまして3割引コーナーをご用意致します。何が3割引となるかは、当日発表致しますのでお楽しみに。また雪割草も3割引にて販売致します。そして3,000円以上お買い上げの方は、福引大会にご参加いただけます。空くじなしです。数々の商品をご用意し、皆様をお待ち致しております。どうか奮ってご参加ください。
 皆様のご来店をお待ち致しております。


2019年12月02日更新








このページのトップへ戻る


「寒蘭と秋の斑入り展」を開催致しました。

11月23日(土・祝)・24日(日)の2日間でした。

展示室風景

展示室風景

気温が上がったことで、素晴らしい香りが楽しめました。

「都矢姫」

「都矢姫」

素晴らしい花付きで、開いた花も見事でした。
「豊雪」

「豊雪」

やはり人気は抜群です。いつ見ても美しい花です。
「酔玉」

「酔玉」

濃色の点模様が目立つ品種です。
無銘緑花

無銘緑花

無銘ながら花型も整い、美しい品種です。

「銀河」

「銀河」

花も美しく、斑模様もはっきりとしていることで知られています。
ナツボウズ

ナツボウズ

どの葉にもきれいに斑が入り、会場でも人気でした。
ヒガンバナ「緑扇宝」

ヒガンバナ「緑扇宝」

近年人気のヒガンバナです。斑は安定しています。

 時に暖かい日もありますが、確実に気温は下がってきています。新潟の一部の山頂は白くなり、紅葉も終わりが近づいています。まもなく12月に入り、冬支度が必要になります。植物によっては、霜に注意し屋内に取り込むのも良いかもしれません。
 暖かい11月の終わり、当店では「寒蘭と秋の斑入り展」を開催致しました。期日は11月23日(土・祝)・24日(日)の2日間でした。
 新潟では知名度はまだまだですが、寒蘭をご覧になったほとんどの方が気に入って下さいます。花の色や形は非常に多彩であり、また何よりその香りが素晴らしいことが理由と思われます。会期中も気温が上がり暖かい日だったことから、展示室は香りでいっぱいになりました。そしてこの時期はいくつかの斑入り植物を見ることもできます。春に比べると数は少ないですが、見ごたえがある斑ものも展示できました。
 暖かい気候だったこともあり、多くのお客様をお迎えすることができました。県外からお出での方もあり、寒蘭の人気も高まっているように思います。お出で下さったお客様、ありがとうございました。そして展示にご協力下さった方々、ありがとうございました。


2019年11月25日更新








このページのトップへ戻る


「寒蘭と秋の斑入り展」開催のお知らせ

11月23日(土・祝)・24日(日)の2日間です。

瀧紅(写真は平成30年のものです。)

瀧紅(写真は平成30年のものです。)

寒蘭の魅力は、花色や形に様々な種類があるところです。
川登(写真は平成30年のものです。)

川登(写真は平成30年のものです。)

また香りが素晴らしいことです、暖かい日には特に強く香ります。

無銘縞斑(写真は平成30年のものです。)

無銘縞斑(写真は平成30年のものです。)

また、斑入りも多数存在します。これも見ものです。
金鵄(写真は平成30年のものです。)

金鵄(写真は平成30年のものです。)

ぜひ会場にてご覧下さい。

 気温が随分と下がってきました。新潟では最高気温が10℃近く、夜間は5℃くらいになる日も出てきました。もう冬も近いようです。私たちの近郊でも、冬囲いが盛んに行われています。まもなく雪も見られるでしょうか。
 そんな11月下旬、当店では「寒蘭と秋の斑入り展」を開催致します。期間は11月23日(土・祝)・24日(日)の2日間です。
 この時期の花といえば、寒蘭が挙げられます。花も様々な種類があり、なんといっても香りが素晴らしいことで知られています。新潟では知名度はまだまだですが、全国的には多くの愛好家がいらっしゃいます。ぜひこの機会に、寒蘭の魅力に触れてみて下さい。また、今年は同時に斑入り植物も展示致します。この時期に見られる斑入り植物もまだまだあります。こちらも併せてお楽しみ下さい。
 皆様のご来場をお待ち致しております。


2019年11月19日更新








このページのトップへ戻る


前のページ  2/119ページ  次のページ