News!

当店からの最新情報をお知らせいたします♪

画像がありません 画像がありません
TOP>最新情報

ササヌマ園芸センターからの最新情報

前のページ  3/99ページ  次のページ

「春の逸品いろいろ展」を開催致しました。

5月5日(土・祝)・6日(日)の2日間でした。

展示室風景

展示室風景

旬の植物、水石や骨董など様々な展示が並んでいました。

八重咲ヒメシャガ、コダヌキラン・スミレ、アブラツツジ・キジムシロ・シュンメイギク

八重咲ヒメシャガ、コダヌキラン・スミレ、アブラツツジ・キジムシロ・シュンメイギク

こちらは寄せ植えです。所々に咲いた花が良い雰囲気でした。
蝦夷松、(上左から)黒松、コマユミ、ニホンヅタ、イワチドリ

蝦夷松、(上左から)黒松、コマユミ、ニホンヅタ、イワチドリ

盆栽の小品飾りです。小さいながら、一つ一つが手間がかかっています。
エンジュ、ヤクシママイヅルソウ

エンジュ、ヤクシママイヅルソウ

エンジュの形がやわらかく、素晴らしい一品でした。
五葉松・ツルコケモモ・アカモノ・イワチドリ

五葉松・ツルコケモモ・アカモノ・イワチドリ

石付です。自然な雰囲気が見事です。

ショウジョウバカマ、九谷焼瓶子、備前焼徳利、備前焼水指、スナゴケ・フデゴケ、黄玉石、仙見川石、古伊万里香炉、五色メノウ

ショウジョウバカマ、九谷焼瓶子、備前焼徳利、備前焼水指、スナゴケ・フデゴケ、黄玉石、仙見川石、古伊万里香炉、五色メノウ

石、焼き物など様々。興味深く眺めていく人が多かったです。
斑入り青軸ムサシアブミ、絵皿三種、黄瀬戸花入れ、イワチドリ

斑入り青軸ムサシアブミ、絵皿三種、黄瀬戸花入れ、イワチドリ

こちらも逸品展らしい展示です。焼き物は珍しいため、人気を集めていました。
カキツバタ、絵皿

カキツバタ、絵皿

カキツバタの見事な寄せ植えです。花もちょうど良いタイミングで開いていました。

 気温が上がったり、下がったりが続いております。新潟では、田植えの時期には気温が下がるといったことを言われますが、少々極端な気候です。所によってはインフルエンザなども流行っているようです。しっかりと体調を管理して、気候の変化に対応したいものですね。
 そんな連休最後の2日間、当店展示室では「春の逸品いろいろ展」を開催致しました。
 春と秋、二期に分けて開催しております「逸品展」です。テーマは「逸品」であり、その内容は植物はもちろん、骨董や水石など多岐にわたります。この度も、様々な展示品が当店展示室に並び、来場者の方々を楽しませてくれました。いくつかを写真にてご紹介致します。
 ご来場下さったお客様、並びに展示にご協力下さった方々、ありがとうございました。次回は秋の10月に開催致します。次回も皆様のお出でをお待ちしております。


2018年05月12日更新

このページのトップへ戻る

「斑入り山野草展(主催 斑楽会)」開催のお知らせ

5月12日(土)・13日(日)の2日間です。

会場風景(写真は平成29年のものです。)

会場風景(写真は平成29年のものです。)

様々な斑模様の山野草が並びます。

トチバニンジン(写真は平成29年のものです。)

トチバニンジン(写真は平成29年のものです。)

人気の品種も登場します。
岩タバコ「珊瑚礁」(写真は平成29年のものです。)

岩タバコ「珊瑚礁」(写真は平成29年のものです。)

斑模様もさまざまな種類がありますよ。
ツクバネソウ(写真は平成29年のものです。)

ツクバネソウ(写真は平成29年のものです。)

珍しい品種も見ることができます。
シラネアオイ(写真は平成29年のものです。)

シラネアオイ(写真は平成29年のものです。)

ぜひ会場で、直接ご覧ください。

 連休が終了し、平常が戻りました。新潟では田植えが進んでいます。天気は少し落ち着いたようですが、大雨の予報など不安定な気候は続いています。こんな気候の年は、植物の様子にも気を付けたいものです。病気や根腐れ、葉やけなどにも注意しましょう。
 連休後の最初の週末になります5月12日(土)・13日(日)の2日間、当店展示室では「斑入り山野草展」を開催致します。主催は斑楽会の皆さんです。
 山野草の葉も展開し、斑入りの模様を楽しめる時期になりました。今年も斑入り山野草の展示会を開催致します。斑入りはどの植物にも出現し、その斑模様によって様々なタイプがあります。今回も、人気の品種から珍品まで多数の展示品が登場します。また、即売品も多数ご用意しております。ぜひ会場にてご覧ください。
 皆様のご来場をお待ちしております。


2018年05月07日更新

このページのトップへ戻る

「山野草展(主催 にいがた緑遊会)」を開催致しました。

5月3日(木・祝)・4日(金・祝)の2日間でした。

展示室風景

展示室風景

山野草あり、樹ものありと見ごたえがありました。

キヌガワヨウラク・ヒメシャガ・ウスノキ、エゾゴゼンタチバナ、コイワカガミ・イワキンバイ・ミヤマキリシマ・アズマゴヨウ

キヌガワヨウラク・ヒメシャガ・ウスノキ、エゾゴゼンタチバナ、コイワカガミ・イワキンバイ・ミヤマキリシマ・アズマゴヨウ

この時期に咲くキヌガワヨウラクは、やはり人気です。
姫ライラック・ヒメシャガ、トダスゲ、チチブドウダン、キリシマツツジ・ヤマルリソウ・イワキンバイ、イタドリ

姫ライラック・ヒメシャガ、トダスゲ、チチブドウダン、キリシマツツジ・ヤマルリソウ・イワキンバイ、イタドリ

キリシマツツジの花が鮮やかです。
ナツハゼ・スノキ・コナラ、斑入りイタドリ、一才カマツカ

ナツハゼ・スノキ・コナラ、斑入りイタドリ、一才カマツカ

雰囲気の良い寄せ植えは、見ごたえがあります。
ミヤマガマズミ・コグマザサ・ウスノキ・紅葉、クジャクシダ・チゴユリ

ミヤマガマズミ・コグマザサ・ウスノキ・紅葉、クジャクシダ・チゴユリ

花が入ると、寄せ植えも季節感があります。

ウラジロヨウラク、岩チドリ、ミツバツチグリ、オトコヨウゾメ

ウラジロヨウラク、岩チドリ、ミツバツチグリ、オトコヨウゾメ

オトコヨウゾメの形が良い雰囲気です。
マイヅルソウ

マイヅルソウ

季節を感じるマイヅルソウです。見事な大株作りです。
ウスノキ

ウスノキ

かわいらしい花をつけるウスノキ。こちらも大作です。

 大型連休も終了しました。皆様はどんな休暇となったでしょうか。新潟では田植えが進み、田には水が張られ稲が並んでいるところが見られます。この景色を見ると、急に涼しくなったように感じます。新潟の5月らしい光景です。
 そんな連休の半ば、当店展示室では「山野草展」を開催致しました。主催はにいがた緑遊会の皆さんです。
 この時期は、山野草などの植物も充実しています。種類も多く、季節を感じる花などもたくさんあります。この度も、にいがた緑遊会の会員の方々が作りこんだ作品を飾って下さいました。席飾りや単品飾りがそれぞれ並び、5月らしい雰囲気を演出していました。
 ご来場下さったお客様、ありがとうございました。そしてにいがた緑遊会の皆さん、お疲れ様でした。


2018年05月06日更新

このページのトップへ戻る

「斑入りヤマシャクヤク展(主催 斑楽会)」を開催致しました。

4月28日(土)から30日(月・祝)まで3日間の開催でした。

会場風景

会場風景

展示品は全部で103点。見ごたえのある展示会となりました。

黄聖錦

黄聖錦

人気も高い銘品です。作りこむと斑模様も冴えてきます。
夢錦

夢錦

こちらも銘品。個性的な斑模様が面白い品種です。
白雲

白雲

こちらも銘品ですが、斑模様が少し変わっていました。注目したいところです。
無銘

無銘

こちらは注目の無銘品種です。だんだんと斑が派手になってきました。

無銘三光斑

無銘三光斑

こちらも注目の品種。三光斑は珍しく、人気も高い品種です。
きら星

きら星

変わらず人気の銘品です。展示会では欠かせません。
即売コーナー

即売コーナー

株分け品や実生品など、さまざまな品種が揃っていました。

 連休がスタートしました。天候も好天が続いており、気温も高くなっております。こんな時は、植物も乾いていることが多いです。風がある日などは特に、水やりを欠かさないようにしたいものです。
 連休の前半の4月28日(土)から30日(月・祝)、当店展示室では「斑入りヤマシャクヤク展」を開催致しました。主催は斑楽会の皆さんです。
 斑入りヤマシャクヤクは、全国的に人気を集めている模様です。その分布は各地に広がっており、様々な地方で目にすることができます。また、斑のバリエーションがが多いことも人気の理由でしょう。この度も、県内外からたくさんのお客様を迎えることができました。いくつかの展示品、会場の様子などをご紹介します。
 ご来場下さったお客様、ならびに斑楽会のみなさん、ありがとうございました。


2018年05月01日更新

このページのトップへ戻る

「春の逸品いろいろ展」開催のお知らせ

5月5日(土・祝)・6日(日)の2日間です。

展示室風景(写真は平成29年のものです。)

展示室風景(写真は平成29年のものです。)

興味深い「逸品」が並びます。ぜひ会場でご覧ください。

ナツハゼ、イワキンバイ(写真は平成29年のものです。)

ナツハゼ、イワキンバイ(写真は平成29年のものです。)

植物はもちろん、様々な展示品が登場致します。
ボヘミア(チェコ製)、バカラ(フランス製)、ギヤマン、アツモリソウ、ナナカマド(写真は平成29年のものです。)

ボヘミア(チェコ製)、バカラ(フランス製)、ギヤマン、アツモリソウ、ナナカマド(写真は平成29年のものです。)

丹精込めた作品や、珍品も並びます。
コマユミ、スミレ、(上から)キンズ、楓、紅葉、ケヤキ、エゴノキ(写真は平成29年のものです。)

コマユミ、スミレ、(上から)キンズ、楓、紅葉、ケヤキ、エゴノキ(写真は平成29年のものです。)

季節を感じる植物も並びます。
西洋シャクナゲ(写真は平成29年のものです。)

西洋シャクナゲ(写真は平成29年のものです。)

ご来場をお待ちしております。

 連休に入りました。新潟では、田植えを行う時期でもあります。田には水が張られ、農家の方々が準備や作業をしておられます。少し気温は高いですが、5月らしい風景だなあと感じています。まもなく田に稲が並ぶことでしょう。
 連休の終盤である5月5日(土・祝)・6日(日)の2日間、当店展示室では「春の逸品いろいろ展」を開催致します。(3日・4日は「山野草展(主催 にいがた緑遊会)」となります。)
 この「逸品展」もすっかりおなじみになりました。盆栽や山野草、水石や骨董品・斑入り植物など様々な「逸品」が並ぶ展示会となります。ジャンルを問いません。今回もこの時期らしい植物はもちろん、一風変わった展示品も並びます。ぜひ会場に足をお運びください。
 また、5月3日(木・祝)から6日(日)までの4日間は「春第3弾セール」を同時に開催致しております。恒例の2割引きセールです。(一部商品を除きます。)こちらもぜひご利用下さい。
 皆様のご来店をお待ちしております。


2018年05月01日更新

このページのトップへ戻る

前のページ  3/99ページ  次のページ