News!

当店からの最新情報をお知らせいたします♪

TOP>最新情報

ササヌマ園芸センターからの最新情報

1/106ページ  次のページ

「第8回県の花大会(主催 日本雪割草協会)」が開催されました。

2月16日(土)・17日(日)の2日間でした。

県の花大賞 「戸隠(とがくし)」 千重咲

県の花大賞 「戸隠(とがくし)」 千重咲

新潟市の鈴木良男さんの出品です。三色がきれいに混ざり、見事な咲上がりでした。当店から出品していただきました。

乙女咲金賞 「無銘」

乙女咲金賞 「無銘」

三条市の金子俊哉さんの出品です。会場でも良く映える濃赤が印象的です。当店から出品していただきました
標準花金賞 「美代桜(みよざくら)」

標準花金賞 「美代桜(みよざくら)」

こちらも三条市の金子俊哉さんの出品です。個性的な花びらに、模様がきれいに浮かびます。当店から出品していただきました

県の花大賞

県の花大賞

副賞は九谷焼の壺です。
県の花大賞副賞の壺

県の花大賞副賞の壺

人気を集める壺のアップです。手書きにて書いてあります。今年から形が少し変わりました。
展示場風景

展示場風景

今年も多数の銘品・最新花が並びました。
即売コーナー

即売コーナー

やはり人気を集めていました。

 先日の2月16日(土)・17日(日)の2日間、新潟市秋葉区の「うららこすど」におきまして、「第8回雪割草県の花大会」が開催されました。主催は日本雪割草協会です。当店も参加致しました。
 今シーズン最初の雪割草展示会となります。年末頃には気温が上がっていましたが、最近になって寒波がやってきていました。そのせいか、雪割草の開花状況は思ったよりも遅くなっているようです。しかしそんな中でも、競技花には作りこまれた鉢や最新花が並んでいました。
 審査は15日(金)に行われました。13部門の受賞花が次々に決まっていきます。そして最高賞である「県の花大賞」には千重咲「戸隠(とがくし)」が選ばれました。新潟市の鈴木さんの出品です。
 少し天候が荒れる時間もありましたが、そんな中でもたくさんのお客様が会場にいらしていました。そしてやはり雪割草苗の即売コーナーは人気を博していました。
 お出で下さったお客様、ありがとうございました。


2019年02月18日更新








このページのトップへ戻る


「第8回雪割草県の花大会(主催 日本雪割草協会)」が開催されます。

2月16日(土)・17日(日)の2日間です。

艶姿(千重咲) 平成30年県の花大賞

艶姿(千重咲) 平成30年県の花大賞

昨年の県の花大賞受賞花です。今年はどんな花が出てくるでしょうか。

展示品の数々

展示品の数々

様々な銘品や新花が登場します。

 北日本を中心に寒波が来ております。新潟も気温が下がり、夜間には氷点下となります。関東も雪の予報のようです。暦上は立春を過ぎましたが、春はまだまだ先のようです。
 しかし、雪割草は着実に咲きあがってきております。ハウスの中ではつぼみの色も見えています。そして間もなく、日本雪割草協会主催の「雪割草県の花大会」が開催されます。私どもササヌマ園芸センターも参加致します。
 この度で第8回を迎えます。シーズン最初の展示会です。咲き方により13部門に分かれた、雪割草の品評会が行われます。さらに、雪割草苗や鉢・用土など資材の即売も行われます。詳細は下記の通りです。

 日時  2月16日(土)・17日(日)
      午前9:00から午後5:00
      (17日は午後4:00まで)
 会場  うららこすど
      新潟市秋葉区小須戸893−1
       電話 0250−38−5430

 銘花や最新花などが多数展示されます。
 皆様の御来場をお待ち致しております。


2019年02月11日更新








このページのトップへ戻る


「ササヌマ園芸センター オンラインショップ」が開店致しました。

shop.sasanuma-engei.com またはホームページ内「通信販売」をクリックしてご覧ください。

雪割草「春色」(乙女咲)

雪割草「春色」(乙女咲)

雪割草銘品もご用意しております。ぜひオンラインショップをごらん下さい。

 いよいよ雪割草シーズン間近です。ご自分の鉢を見て、まだかまだかと待ちわびている方も多いことでしょう。もう間もなくです。
 そんな1月中旬ですが、当店ではインターネットにて当店商品をお買い上げいただけるオンラインショップを開店致しました。ホームページ上でも長らくお待たせし、お客様からもお声をいただいておりました。大変お待たせ致しました。鉢や用土など資材はもちろん、雪割草をはじめとした植物もご用意致しております。
 shop.sasanuma-engei.comにてショップ内をご覧いただけます。また、ササヌマ園芸センターホームページ内「通信販売」をクリックしていただいてもご覧いただけます。ぜひご覧ください。
 当店ホームページと併せて、こちらもどうかよろしくお願い申し上げます。
 


2019年01月25日更新








このページのトップへ戻る


「新春斑入り植物展」を開催致しました。

1月2日(水)・3日(木)の2日間でした。

展示室風景

展示室風景

お正月から斑入り植物でいっぱいとなりました。

ショウジョウバカマ

ショウジョウバカマ

こちらは最近人気のショウジョウバカマ。展示品らしい作りこんだ一鉢です。
サイハイラン

サイハイラン

これも人気のサイハイランです。覆輪と縞斑が混じったような芸が個性的です。
ナニワズ

ナニワズ

この時期に見られるナニワズの斑入りです。鮮やかな黄斑が見事です。
錦蘭

錦蘭

古典植物の錦蘭です。はっきりとした紺覆輪が美しいですね。

クチナシ

クチナシ

覆輪がきれいに入ったクチナシ。飾ると目立つ品種です。
サイハイラン

サイハイラン

もう一つサイハイランです。作りこんであり大きく、斑模様も良く冴えます。
タチバナ

タチバナ

最後はお正月らしくタチバナ。葉の覆輪芸に、赤い実が良く映えます。

 いよいよ平成最後の年が明けました。あけましておめでとうございます。今年も(有)ササヌマ園芸センターをどうかよろしくお願い申し上げます。
 昨年末から強烈な寒波が来ており、吹雪など荒れた天気のところもあったかと思われます。幸い私どもの新潟市では雪も少なく、穏やかなお正月となりました。
 そんな新年ですが、当店では早くも最初の展示会を開催致しました。「新春斑入り植物展」です。
 年明け早々の斑入り展示会は、全国でもあまり見られないかと思います。この時期、植物は地上部が枯れているものもあり、植物の種類が少ないためです。ですが、この時期にも斑入りの植物は数々あります。そんな斑入り植物のいくつかを、写真にてご紹介致します。
 穏やかな天候だったこともあり、たくさんのお客様がご来場下さいました。この時期特有の斑入り植物には特に人気が集まっていました。ご来場下さったお客様、ありがとうございました。そして展示にご協力下さった方々、ありがとうございました。


2019年01月03日更新








このページのトップへ戻る


「新春セールと斑入り植物展」開催のお知らせ

新年1月2日(水)・3日(木)の2日間です。

展示場風景(写真は平成30年のものです。)

展示場風景(写真は平成30年のものです。)

この時期に見られる斑入り植物が並びます。

サイハイラン(写真は平成30年のものです。) 

サイハイラン(写真は平成30年のものです。) 

この時期にも、見事な斑入りを楽しむことができます。
斑入りショウジョウバカマ(写真は平成30年のものです。)

斑入りショウジョウバカマ(写真は平成30年のものです。)

樹や山野草と様々です。
雪割草「早雲」(写真は平成30年のものです。)

雪割草「早雲」(写真は平成30年のものです。)

新年早々の展示会をお楽しみください。
ナツボウズ(写真は平成30年のものです。)

ナツボウズ(写真は平成30年のものです。)

皆様の御来場をお待ちしております。

 今年も残すところ数日となりました。仕事納めや帰省などで忙しくされている方も多いことでしょう。年末は天候が少々悪いようです。どうかほどほどの雪で、新年を迎えたいものですね。
 年が明けまして、当店は1月2日(水)から営業致します。1月2日(水)・3日(木)の2日間、「新春セールと斑入り植物展」を開催致します。
 新年早々の展示会となります。この時期の斑入り植物の展示会は、全国的にも珍しいかと思います。しかし、この時期にも斑入り植物はございます。サイハイランやナツボウズ、カンアオイや雪割草など様々な斑入り植物を展示致します。
 また、3,000円以上お買い上げのお客様には福引大会にご参加いただきます。空くじなしです。ぜひふるってご参加ください。さらに、雪割草福袋もご用意して、皆様のお出でをお待ちしております。
 新年も、皆様の御来店をお待ちしております。どうか新年もササヌマ園芸センターをよろしくお願い申し上げます。


2018年12月27日更新








このページのトップへ戻る


1/106ページ  次のページ