News!

当店からの最新情報をお知らせいたします♪

画像がありません 画像がありません
TOP>最新情報

ササヌマ園芸センターからの最新情報

1/95ページ  次のページ

「斑入りヤマシャクヤク展(主催 斑楽会)」を開催致します。

4月28日(土)から30日(月)までの3日間です。

展示室風景(写真は平成29年のものです。)

展示室風景(写真は平成29年のものです。)

100点を超える展示品が並びます。銘品も多数展示されます。

「黄聖錦」(写真は平成29年のものです。)

「黄聖錦」(写真は平成29年のものです。)

人気の品種も展示されます。
「朝焼け」(写真は平成29年のものです。)

「朝焼け」(写真は平成29年のものです。)

作りこんだ展示品が並びます。
「小島峠系」(写真は平成29年のものです。)

「小島峠系」(写真は平成29年のものです。)

まだ知られていない、無銘の品種も登場します。
即売コーナー(写真は平成29年のものです。)

即売コーナー(写真は平成29年のものです。)

即売品も多数ご用意しております。皆様のお出でをお待ちしております。

 次第に気温が上がり、芽を出した植物もだいぶ成長しました。山野草は大きな葉を展開しております。交配した雪割草は種を付け、そろそろ熟して落下しそうな雰囲気です。植物愛好家には忙しい時期ですね。
 そんな4月の末、当店展示室では「斑入りヤマシャクヤク展」を開催致します。主催は斑楽会のみなさんです。
 現在、斑入り山野草の中では一、二を争う人気でしょうか。斑入りヤマシャクヤクは全国的に人気を集めております。人気の理由は、斑のバリエーションが多いこと、美しい斑模様が多いことなどが挙げられます。今回も斑楽会の皆さんが、100点を超える展示品を飾って下さいます。非常に見ごたえのある展示会となっております。また即売苗も多数ご用意し、皆様のお出でをお待ちしております。
 ぜひこの機会に、斑入りヤマシャクヤクの魅力に触れてみてください。
 


2018年04月23日更新

このページのトップへ戻る

「山野草寄せ植え教室」を開催致しました。

4月21日(土)に開催致しました。

教室風景

教室風景

まずは説明、そして作業となります。

材料の一部

材料の一部

この中から選んで、材料を組み合わせていきます。
作業1

作業1

材料をほぐし、土を落としていきます。
作業2

作業2

その後、完成品をイメージしながら並べていきます。
作業風景

作業風景

皆さん集中して取り組んでおられます。

生徒さんの作品1

生徒さんの作品1

生徒さんの作品です。一才カマツカの並びがユニークな一品です。
生徒さんの作品2

生徒さんの作品2

こちらはナツハゼ。実が付くとさらに良い雰囲気になりそうですね。
生徒さんの作品3

生徒さんの作品3

こちらも一才カマツカが主木です。樹の形も面白く、時間の経過が楽しみです。

 気温が高い日が続いております。少し前までは肌寒い日があったのですが、新潟でも25度を超える夏日となりました。こうなると注意が必要なのは、植物の灌水と葉やけです。そして、気温の上下による体調の変化にも気を付けたいところです。
 そんな暖かい4月の半ば、当店では「山野草寄せ植え教室」を開催致しました。会場は当店展示室、講師は当店より笹沼孝男が担当致しました。
 春になり、様々な植物を見ることができる季節です。そして寄せ植えは、その時期の植物を用いて楽しむことができます。また組み合わせや鉢を変えたりで自由に作ることができます。そんな理由で人気を集めております。この度も、初心者からベテランまで様々な生徒さんが参加して下さいました。
 植物の組み合わせ方や作業の工程などの説明の後、実際の作業に入っていきます。今回も、寄せ植えの材料は数種類用意して、その中で自由に選んで作ってもらうやり方としました。そのため、完成品はそれぞれ違ったものとなります。生徒さんの作品のいくつかをご紹介致します。
 暖かい陽射しの中、みなさん楽しんで作っておられました。またのご参加をお待ちしております。
 


2018年04月22日更新

このページのトップへ戻る

教室風景(写真は平成29年のものです。)

教室風景(写真は平成29年のものです。)

初めての方にも丁寧にご説明いたします。自分で作るのは楽しいですよ。

作品一例(写真は平成29年のものです。)

作品一例(写真は平成29年のものです。)

生徒さんの作品です。飾るだけで春の雰囲気になります。

 新潟では気温が上がったり下がったりを繰り返していましたが、ようやく春らしい気温になりそうです。ちょうど桜が見ごろですが、雨続きになっています。なんとか、春の雰囲気を感じたいものですね。
 そんな春の雰囲気のこの時期、当店では恒例の「山野草寄せ植え教室」を開催致します。講師は当店より笹沼孝男が務めさせていただきます。詳細は以下の通りです。

  期日 4月21日土曜日
  時間 AM10:00よりPM12:00
  場所 ササヌマ園芸センター展示室
  参加費 4,000円(材料費込み)

 やっと暖かくなり、植物も次々と芽を出してきております。山野草もいろいろと登場してまいりました。そんな季節に、山野草を合わせて寄せ植えを作ってみませんか。経験者はもちろん、初心者の方も大歓迎です。材料の選び方から、実際の植え方、その後の手入れなど順を追って説明致します。ご自分で春の山野草の寄せ植えを作ってみませんか。
 ご希望の方は、(有)ササヌマ園芸センター(0250−24−0187)までご連絡ください。皆様のご参加をお待ち致しております。


2018年04月10日更新

このページのトップへ戻る

「雪割草本咲展」と「春第一弾セール」のお知らせ

「本咲展」は3月10日(土)から18日(日)まで(14日水曜日は定休日となります)、「春第一弾セール」は10日(土)から12日(月)までとなります。

展示場風景(写真は平成29年のものです。)

展示場風景(写真は平成29年のものです。)

500鉢を超える展示が並びます。

星月夜(ほしつきよ 二段咲)(写真は平成29年のものです。)

星月夜(ほしつきよ 二段咲)(写真は平成29年のものです。)

銘品から最新花まで、様々な雪割草が並びます。
花心彩々(かしんさいさい 千重咲)(写真は平成29年のものです。)

花心彩々(かしんさいさい 千重咲)(写真は平成29年のものです。)

写真ではなく、実際に会場でご覧ください。
組曲(くみきょく 標準花)(写真は平成29年のものです。)

組曲(くみきょく 標準花)(写真は平成29年のものです。)

即売品も数多く並びます。
花を浮かべた皿(写真は平成29年のものです。)

花を浮かべた皿(写真は平成29年のものです。)

皆様のお出でをお待ちしております。

 新潟では降雪も収まり、ようやく春の兆しが感じられるようになりました。時に陽が射し、雪割草の花も咲き始めております。ようやく3月らしくなってきました。
 そんな3月初め、当店では「雪割草本咲展」および「春第一弾セール」を開催致します。日程が異なりますので、詳細は以下をご覧ください。

 1「雪割草本咲展」
  3月10日(土)より18日(日)まで
   (14日水曜日は定休日となります。)
 2「春第一弾セール」
  3月10日(土)より12日(月)まで

 雪割草が本格的に開花したところで、「本咲展」を開催致します。当店展示場には500鉢を超える展示鉢が並びます。また雪割草苗の即売においても、最終セールとしまして3割引と致します。
 また、同時に開催致します「春第一弾セール」では用土や鉢、肥料や農薬などが2割引となっております。(一部商品を除きます。)春になり、植物の手入れを始めるシーズンです。ぜひこの機会に園芸資材をお買い求めください。
 皆様のご来店をお待ちしております。


2018年03月05日更新

このページのトップへ戻る

「名将」(めいしょう) 三段咲 名誉会長賞

「名将」(めいしょう) 三段咲 名誉会長賞

胎内市の斉藤様の出品です。花も大きく、色対比も見事でした。

名誉会長賞の副賞の皿

名誉会長賞の副賞の皿

九谷焼製の大皿です。手書きの雪割草が描いてあります。
「暖炉」(だんろ) 標準花 三条市長賞

「暖炉」(だんろ) 標準花 三条市長賞

当店より出品した標準花です。個性的な模様が人気でした。
「里の夕陽」(さとのゆうひ) 二段咲金賞

「里の夕陽」(さとのゆうひ) 二段咲金賞

新潟市の鈴木様の出品です。吹きかけ模様が美しい二段咲です。
「雪の帆」(ゆきのほ) 二段唐子咲金賞

「雪の帆」(ゆきのほ) 二段唐子咲金賞

魚沼市の酒井様の出品です。人気の白覆輪で、花型も優れています。

「皇錦」(すめらにしき) 日輪咲金賞

「皇錦」(すめらにしき) 日輪咲金賞

長岡市の西村様の出品です。丸い花型で、濃紫と黄緑の対比が良く合っています。
「歩夢」(あゆむ) 実生新花変化咲金賞

「歩夢」(あゆむ) 実生新花変化咲金賞

南魚沼市の青木様の出品です。切れの良い白覆輪が実に見事です。
展示場風景

展示場風景

シーズンらしく、見事な咲上がりの花が並んでいました。

 強風の日など荒れ模様の天候が続きましたが、ここ数日はよい天候が続いています。新潟では遅れていた雪割草の開花ですが、ここにきてようやく咲き始めてきたようです。
 そんな中、新潟県三条市において「第19回雪割草新潟大会」が開催されました。主催は日本雪割草協会です。当店も参加致しました。
 先週の東京に続き、本場新潟での開催となります。400点を超える展示品が並び、雪割草苗や関連資材の即売も行われます。そして前日には、各部門別に競技花の審査も行われました。
 当店より出品されたお客様からは、胎内市の斉藤様が名誉会長賞に輝きました。出品された花は「名将(めいしょう、三段咲)」です。おめでとうございます。
 2日間とも好天に恵まれ、県内外よりたくさんのお客様を迎えることができました。御来場下さったお客様、本当にありがとうございました。


2018年03月04日更新

このページのトップへ戻る

1/95ページ  次のページ