Old Post

1508日前に更新された記事です♪

画像がありません 画像がありません
TOP最新情報記事一覧>記事別表示

「斑入りヤマシャクヤク展」開催のお知らせ

5月11日(土)から13日(月)までの3日間です。

展示風景(写真は平成24年のものです。)

展示風景(写真は平成24年のものです。)

100点ほどの斑入りヤマシャクヤクを展示致します。

「きら星」(写真は平成24年のものです。)

「きら星」(写真は平成24年のものです。)

最も人気がある品種の一つです。芸の安定度、斑模様ともに見事です。
「朝焼け」(写真は平成24年のものです。)

「朝焼け」(写真は平成24年のものです。)

これまた人気品種。陽にあてることで葉が赤くなります。
「黄金錦」(写真は平成24年のものです。)

「黄金錦」(写真は平成24年のものです。)

斑模様に加え、花は赤花。
「いわし雲」(写真は平成24年のものです。)

「いわし雲」(写真は平成24年のものです。)

現在人気上昇中。期待の新品種です。

 日に日に温度が高くなってきました。植物にとっては重要な時期となります。この時期、施肥や植え替え、そして梅雨前に消毒などたくさんの作業があります。忘れずに手をかけて、元気な植物に育て上げたいものです。
 来る5月11日(土)より13日(月)までの3日間、当店展示室におきまして「斑入りヤマシャクヤク展」を開催致します。
 現在、斑入りヤマシャクヤクは斑入り山野草の中でも1,2の人気の品種と云えます。理由はいくつか考えられますが、斑の種類の多さ、また産地が全国に広がっていることなどが挙げられます。したがって、愛好者は全国にいらっしゃいます。この斑入りヤマシャクヤクを、数にしておよそ100点ほど展示致します。
 ご興味のある方はぜひご来場下さい。たくさんの方々のご来場をお待ちしております。


2013年05月07日更新

最新情報記事一覧へ戻る