Old Post

1522日前に更新された記事です♪

画像がありません 画像がありません
TOP最新情報記事一覧>記事別表示

「斑入り雪割草展」を開催致しました。

6月22日(土)、23日(日)の2日間でした。

無銘

無銘

大型の葉であり、斑模様も見事な逸品です。
「谷の夕映」

「谷の夕映」

有名な人気種。派手な斑模様と大型の葉は展示会でも良く目立っていました。
「金彩」

「金彩」

これまた人気種です。安定した斑の芸に注目です。
「緑鳳」

「緑鳳」

緑の覆輪の変わり種。葉型も丸く面白い品種です。

無銘一つ葉

無銘一つ葉

こんな変わり葉もあります。ミスミソウとは言えませんが。
「竜王」

「竜王」

これもまた大型種。斑模様も安定しています。
「黄福」

「黄福」

鮮やかな黄色の葉です。陽に当てることで黄色が強くなります。
無銘

無銘

派手な斑模様で人気。今後が楽しみです。

 ようやく、新潟県も梅雨入りとなりました。数日は雨模様となりましたが、まだ雨量は足りないように思います。稲や果樹など、作物にとって大事な雨となります。もちろん、木々や草にとっても大事です。自然のことは思うようにはなりませんが、なんとかバランス良く雨が降ってもらえれば良いものです。そしてできれば、夏の暑さもやや控え目であって欲しいと思っております。
 先日、6月22日(土)、23日(日)の2日間、当店展示室におきまして「斑入り雪割草展」を開催致しました。
 斑入りの山野草の中でも、雪割草の斑入りのバリエーションは数が多い部類に入ります。様々な斑の芸と葉変りなどの葉芸品は多岐にわたり、斑入り植物の愛好家には興味深い展示会となりました。展示数は300鉢を超え、鉢としては小さいものながらも充実した展示会でした。
 県内外からお越し下さったお客様、ならびに展示にご協力下さった方々、本当にありがとうございました。
 


2013年06月24日更新

最新情報記事一覧へ戻る