Old Post

1459日前に更新された記事です♪

画像がありません 画像がありません
TOP最新情報記事一覧>記事別表示

展示風景

展示風景

展示室はウチョウランでいっぱいとなりました。

無銘朱赤連舌仁王

無銘朱赤連舌仁王

会場で行われました人気投票で、第一位となった花です。なんとも美しい色合いですね。

「笹の大河」

「笹の大河」

朱赤斑紋花です。色と斑紋の双方が見事でした。
縞斑紫一点獅子咲

縞斑紫一点獅子咲

葉は斑入り、花は形の良い紫一点花です。どちらも一級品でしょう。
寄せ植え

寄せ植え

松との寄せ植えです。いろんな楽しみ方が考えられます。
席飾り

席飾り

飾り方にも一工夫あります。

斑紋花

斑紋花

たくさんの花が咲いている鉢は、やはり人気を集めました。
ピンク一点ボカシ

ピンク一点ボカシ

濃い色の花が多い中、味わいのある花も人気を集めました。女性に人気でした。

 ようやく、梅雨らしい日が見受けられるようになりました。湿度が高く、ジトッとしたような気候です。きっと苦手な方も多いことでしょう。ですがやはり、作物や植物には欠かす事が出来ない気候です。雨の量がまだまだ少ないようで、作物は例年よりも小さいものがあるようです。もう少しの間、雨に期待したいところです。
 先日6月29日(土)・30日(日)の2日間、当店展示室におきまして「ウチョウラン展(主催 ウチョウラン保存協会新潟支部)」を開催致しました。
 ここ数年、気候のせいかウチョウランの開花は遅れることが多くなっております。春先の展開が遅いせいでしょうか。しかしながら、会員の方々の努力によりまして、見事に咲いたウチョウランが並んでおりました。
 ウチョウランの魅力はいろいろありますが、やはり種類の多さがその一因でしょう。色・形に加え、近年は斑入りも見事なものが出て参ります。会場でもマニアの方をはじめ、ウチョウランを初めてご覧になる方まで熱心に見入っておられました。
 ご来場下さいましたお客様、ありがとうございました。そして新潟支部会員の方々、本当にお疲れ様でした。


2013年07月01日更新

最新情報記事一覧へ戻る