Old Post

1305日前に更新された記事です♪

画像がありません 画像がありません
TOP最新情報記事一覧>記事別表示

「第4回寒蘭展」を開催致しました。

11月23日(土)より12月1日(日)までの開催でした。

展示室風景

展示室風景

寒蘭でいっぱいの展示室でした。

「御神錦」

「御神錦」

色と立ち姿が見事です。
「青龍」

「青龍」

個性的な青花です。
「酔玉」

「酔玉」

濃色の赤が際立つ品種です。
「銀河」

「銀河」

葉の縞斑が見事な品種。

「蒼月竜」

「蒼月竜」

葉は一風変わった斑入り。花も美しい品種です。
「天春」

「天春」

見事な縞斑の逸品です。
「豊雪」

「豊雪」

人気の「豊雪」。やはり名品です。

 だいぶ気温が下がってきました。先日の朝方、新潟市の一部でも雪で路面が白くなりました。目が覚めて、慌てさせられた方々も多かったのではないでしょうか。私達もタイヤ交換などで大忙しとなりました。本格的な降雪とはならなかったものの、やはり準備は大切と痛感しました。また、気温の差が大きいので、体調管理にも気を付けて行きましょう。
 先日、当店展示室におきまして「第4回寒蘭展」を開催致しました。伝統植物のひとつである寒蘭ですが、新潟ではまだまだご存知ない方もいらっしゃいます。しかしながら、年々来場者は増加しております。また県外からお越しのお客さまもたくさんいらっしゃいました。
 寒蘭の魅力といえば花のバリエーションの多いこと、美しい立ち姿、さらにその香りにあります。近年は天候のせいか開花が遅くなる傾向がありますが、今年は花もうまく開き、見ごたえのある展示会となりました。また、斑入りの品種も多く並びました。最近は斑入りの品種でも花が優れたものが多く、どちらも楽しめる品種が多くなっております。展示品もたくさん並び、いろんな品種を楽しむことができる展示会となりました。
 天気は雨で気温が低くなり、香りはやや控え目となりました。しかし花が多かったためか、充分に楽しむことが出来たように思います。陽が射した時には、展示室に入った瞬間にわかるほどの強烈な香りとなっていました。
 ご来場下さいましたお客様、ならびに展示にご協力くださいました方々、本当にありがとうございました。


2013年12月02日更新

最新情報記事一覧へ戻る