Old Post

1192日前に更新された記事です♪

画像がありません 画像がありません
TOP最新情報記事一覧>記事別表示

「斑入山野草展(主催 斑楽会)」を開催致しました。

5月17日(土)、18日(日)の2日間でした。

展示風景

展示風景

本当に多くの斑入り山野草が並びました。

イカリソウ

イカリソウ

葉の形も良いため、雰囲気も上々です。
オオナルコユリ

オオナルコユリ

大型で、高さは170センチほどあります。
マルバユキザサ

マルバユキザサ

葉型も丸く大きいため、人気も高い品種です。
トチバニンジン

トチバニンジン

人気の品種。希少な斑入りです。

ヤグルマソウ

ヤグルマソウ

三光斑です。豪快な芸です。
ギョウジャニンニク

ギョウジャニンニク

これも人気種です。はっきりとした斑模様です。
シラネアオイ

シラネアオイ

葉も大きく、見ごたえ十分です。

 寒い日と、暖かい日が交互にやってくるようです。新潟では前日が10℃前後、翌日が20℃前後と気温差が激しくなっております。体調管理がむずかしく、長そでの上着が手放せません。こんな時は、植物の水管理などもつい忘れがちです。水枯れなど起こさないよう、植物の様子の観察を忘れないようにしたいものです。
 先日5月17日(土)、18日(日)の2日間、当店展示室におきまして「斑入山野草展(主催 斑楽会)」を開催致しました。
 この度の展示会は山野草の斑入りです。様々な斑入りの山野草が所狭しと並んでいました。その数はおよそ170点近くです。身近な山野草から日ごろ目にすることのない山野草まで、本当に様々な品種の斑入りが並んでおりました。
 県内外からお出でになったお客様も、いろいろな模様の斑入り山野草を興味深く眺めてお出ででした。同じ山野草でも斑入りの模様によって印象は変わってきます。また、展示品であるため作りこんだ鉢も多く、見ごたえのある作品が並んでいました。
 ご来場くださいましたお客さま、ならびに展示にご協力くださいました会員の方々、本当にありがとうございました。 


2014年05月19日更新

最新情報記事一覧へ戻る