Old Post

1220日前に更新された記事です♪

画像がありません 画像がありません
TOP最新情報記事一覧>記事別表示

「斑入り雪割草展・ウチョウラン即売会」開催のご案内

6月21日(土)、22日(日)の2日間、開催致します。

「黄福」(写真は平成25年のものです。)

「黄福」(写真は平成25年のものです。)

黄葉の代表格。印象に残る品種です。
「緑鳳」(写真は平成25年のものです。)

「緑鳳」(写真は平成25年のものです。)

紺覆輪と呼ばれる品種です。
一ッ葉(写真は平成25年のものです。)

一ッ葉(写真は平成25年のものです。)

葉変わりの一種。個性的です。
「谷の夕映」(写真は平成25年のものです。)

「谷の夕映」(写真は平成25年のものです。)

白斑の人気種。よく目立ちます。

「金彩」(写真は平成25年のものです。)

「金彩」(写真は平成25年のものです。)

大型の品種。斑もよく映えます。
「久子の舞」(写真は平成25年のものです。)

「久子の舞」(写真は平成25年のものです。)

大覆輪葉。花はサーモンピンクです。
斑紋花(写真は平成25年のものです。)

斑紋花(写真は平成25年のものです。)

いよいよウチョウランの時期です。

 梅雨入りしたはずですが、新潟ではまとまった雨が降りません。農作物はもちろん、植物の栽培にも欠かせない雨の時期です。なんとか降ってもらいたいところです。アジサイの時期でもありますが、やはり雨のほうが雰囲気も良く感じられます。穏やかな雨に期待しております。
 気温が次第に上がってくる中、当店展示室では「斑入り雪割草展・ウチョウラン即売会」を開催致します。期日は6月21日(土)、22日(日)の2日間となります。
 斑入り植物の人気は衰えませんが、その中でも雪割草の斑入りは品種の多彩さで人気を集めております。斑の形態も数多く、近年は花変わりも出現しています。いまだご存じない方もいらっしゃるようです。ぜひこの機会に、斑入り雪割草の数々をご覧ください。
 また同時に、この季節にふさわしいウチョウランの即売会も開催致します。年々花のバリエーションも増え、花の大きさも大きくなってきています。濃色花や朱赤、多弁花など多彩な芸を持つ花が登場してきています。こちらにもぜひご注目ください。
 皆様のご来場をお待ちしております。


2014年06月17日更新

最新情報記事一覧へ戻る