Old Post

1067日前に更新された記事です♪

画像がありません 画像がありません
TOP最新情報記事一覧>記事別表示

教室風景

教室風景

皆さんとても真剣に、でも時に和気あいあいとした教室となりました。

材料

材料

基本となる材料です。
材料2

材料2

それ以外に、主木となる樹を選びます。これによって個性が出ます。
作業中

作業中

それぞれ並び方を考えながら、樹と草を配置します。
作業中2

作業中2

皆さん良い作品を目指して、真剣そのものです。

サンプル

サンプル

製作途中の見本です。ここから苔を貼り、化粧砂を入れます。
完成品

完成品

生徒さんによって作品が違っております。さらに育てていく上で変化します。
生徒さん作品見本

生徒さん作品見本

このように飾ると、見事に雰囲気が出ますね。

 秋の気配が深まっております。日中は24・25度くらいの過ごし易い気温となり、夜間は15度を切るくらいで肌寒いほどです。また、サンマや梨など秋らしい食べ物もたくさん目にするようになりました。そして秋といえば、植物愛好家にとっても良い季節です。花ものはもちろん、実のなる植物、紅葉など楽しみがたくさんあります。穏やかな気候の中、じっくりと楽しみたいものです。
 先日9月21日(日)、当店展示室におきまして「山野草寄せ植え教室(主催 にいがた緑遊会)」を開催致しました。講師は当店より笹沼孝男が務めさせていただきました。
 当店ではにいがた緑遊会のご協力をいただきまして、春・秋の年二回、山野草寄せ植え教室を開催しております。近年、寄せ植えは各地で人気を博しておりますが、その魅力は飾って楽しめること、そして各人がいろんな工夫をしてオリジナルの寄せ植えを作ることができる点ではないでしょうか。こちらの教室でも、すぐに飾ることができる作品を目指しております。
 午前10時より、教室を開始しました。まずは材料選び、そして手順を説明していきます。基本的な作業からちょっとしたテクニックまで、丁寧に説明していきます。そしてその後、生徒さんたちに実際に作品をつくってもらいます。皆さんとても真剣に、時に質問を交えながら作品を作っておられました。完成品はそれぞれ違いがあり、個性のある作品が並んでおりました。
 参加して下さった生徒さん方、お疲れ様でした。そしてご協力下さったにいがた緑遊会の方々、ありがとうございました。


2014年09月22日更新

最新情報記事一覧へ戻る