Old Post

960日前に更新された記事です♪

画像がありません 画像がありません
TOP最新情報記事一覧>記事別表示

「新春斑入り植物展」を開催致しました。

1月2日(金)、3日(土)の2日間でした。

展示室風景

展示室風景

斑入り植物でいっぱいとなっておりました。

ナツボウズ

ナツボウズ

美しい斑模様の逸品です。
サイハイラン

サイハイラン

ハッキリとした斑が見事です。
橘


これも美しい斑が入っております。
ユズリハ

ユズリハ

これは樹もの。見ごたえがあります。

雪割草「雲景」

雪割草「雲景」

こちらは雪割草。小さいながらよく目立ちます。
ワサビ

ワサビ

きれいな斑模様は安定しています。
越のカンアオイ無銘

越のカンアオイ無銘

この時期にも美しい斑を見ることができます。

 平成27年が開始して、5日目となりました。本日より仕事始めの方々も多いことと思います。新潟では新年は雪で始まりましたが、ここのところは少し落ち着いた様子です。今年こそは災害なども少なく、落ち着いた年になって欲しいものです。
 1月2日(金)、3日(土)の2日間、当店展示室におきまして「新春斑入り植物展」を開催致しました。
 お正月から斑入り植物展を開催しているところは、珍しいかと思われます。しかし、この時期にも斑入り植物を見ることは出来ます。ナツボウズなどの品種は、この時期に見ることができ、さらに見事な斑模様のものも少なくありません。そういった植物を一堂に集め、展示室は斑入りでいっぱいになりました。他にも、カンアオイやサイハイラン、ワサビなどの山野草や樹、錦蘭など様々な品種が並びました。
 お正月時期の開催ですが、県内外からたくさんのお客様がお出で下さり、斑入り植物の数々を熱心に眺めていかれました。ご来場下さったお客様方、そして展示にご協力下さった方々、本当にありがとうございました。


2015年01月05日更新

最新情報記事一覧へ戻る