Old Post

2296日前に更新された記事です♪

画像がありません 画像がありません
TOP最新情報記事一覧>記事別表示

斑入ヤマシャクヤク展を開催します。

5月14日(土)から16日(月)までの3日間です。

展示室風景(平成22年展示会のものです。)

展示室風景(平成22年展示会のものです。)

展示室いっぱいに並びます。
展示室風景2(平成22年展示会のものです。)

展示室風景2(平成22年展示会のものです。)

様々な種類の斑が並びます。
「朝焼け」(平成22年展示会のものです。)

「朝焼け」(平成22年展示会のものです。)

葉の色が赤味を帯びる姿が見事です。
「銀輪」(平成22年展示会のものです。)

「銀輪」(平成22年展示会のものです。)

銀葉で、しかも覆輪葉です。

「きら星」(平成22年展示会のものです。)

「きら星」(平成22年展示会のものです。)

現在人気No.1。散斑模様が美しい品種です。
「春の酔」(平成22年展示会のものです。)

「春の酔」(平成22年展示会のものです。)

大型で、大きな葉に入る斑も迫力があります。
散斑(平成22年展示会のものです。)

散斑(平成22年展示会のものです。)

有名になった「飯田柄」系のもの。
「黄金錦」(平成22年展示会のものです。)

「黄金錦」(平成22年展示会のものです。)

花は赤花です。花と葉、どちらも楽しむことが出来ます。

 5月の展示会第三弾、「斑入ヤマシャクヤク展」を開催いたします。
 現在人気の斑入り植物の中でも、トップクラスの人気種です。葉も大きく見応えがあるのももちろんですが、斑の種類も様々であり、その点でも楽しみが多い品種です。
 当店展示室に所狭しと、およそ100点を展示いたします。マニアの方はもちろん、御興味をもった方々の御来店をお待ちしております。


2011年05月10日更新

最新情報記事一覧へ戻る