Old Post

471日前に更新された記事です♪

画像がありません 画像がありません
TOP最新情報記事一覧>記事別表示

「斑入り山野草展(主催 斑楽会)」開催のお知らせ

5月14日(土)、15日(日)の2日間です。

展示場風景(写真は平成27年のものです。)

展示場風景(写真は平成27年のものです。)

さまざまな斑模様の山野草が並びます。

エンレイソウ(写真は平成27年のものです。)

エンレイソウ(写真は平成27年のものです。)

斑入りになると、雰囲気がガラッと変わります。
シラネアオイ(写真は平成27年のものです。)

シラネアオイ(写真は平成27年のものです。)

中には希少な品種もあります。
トチバニンジン(写真は平成27年のものです。)

トチバニンジン(写真は平成27年のものです。)

普段見かけない品種も多いです。
ユキザサ「天恵」(写真は平成27年のものです。)

ユキザサ「天恵」(写真は平成27年のものです。)

皆様のお出でをお待ちしております。

 暖かくなり、まわりの緑もにぎやかになってまいりました。私たちのまわりでも、いろんな植物を目にするようになります。仕事柄たくさんの花を目にする機会が多いのですが、今年は少し早いのかもしれません。この時期にしか見られない植物を、いろいろと見ておきたいものですね。
 5月14日(土)・15日(日)の2日間、当店展示室では「斑入り山野草展」を開催致します。主催は斑楽会の皆さんです。
 山野草も盛りと言える時期です。さまざまな品種が登場しますが、この度の展示会は「斑入り」です。普段は身の回りにある山野草でも、斑入りになると雰囲気も変わります。中には非常に珍しい品種もあります。ぜひこの機会に、さまざまな斑入り山野草に触れてみてください。
 皆様のご来場をお待ちしております。


2016年05月09日更新

最新情報記事一覧へ戻る