Old Post

435日前に更新された記事です♪

画像がありません 画像がありません
TOP最新情報記事一覧>記事別表示

「斑入り雪割草展・ウチョウラン即売会」開催のお知らせ

6月18日(土)・19日(日)の開催です。

展示室風景(写真は平成27年のものです。)

展示室風景(写真は平成27年のものです。)

斑入り雪割草がいっぱいに並びます。

雲景(写真は平成27年のものです。)

雲景(写真は平成27年のものです。)

安定した斑模様で人気の品種。
氷雪(写真は平成27年のものです。)

氷雪(写真は平成27年のものです。)

独特の斑模様です。
萬代(写真は平成27年のものです。)

萬代(写真は平成27年のものです。)

非常に目立つ斑模様です。この時期は赤くなります。
無銘(写真は平成27年のものです。)

無銘(写真は平成27年のものです。)

派手な虎斑模様の品種。

朱赤覆輪仁王(写真は平成27年のものです。)

朱赤覆輪仁王(写真は平成27年のものです。)

ウチョウランも注目の品種を揃えております。皆様のご来場をお待ちしております。

 いよいよ気温が30度を超える日が出て参りました。例年より気温が上がるのが早い模様です。こうなると注意したいのが、葉やけと水枯れ、そして病害虫です。この時期に、消毒などを済ませておきたいものです。
 6月18日(土)・19日(日)の2日間、当店展示室では「斑入り雪割草展・ウチョウラン即売会」を開催致します。
 斑入り山野草は数々ありますが、その中でも雪割草は斑のバリエーションが非常に多い品種です。白斑や黄斑、虎斑や散斑など本当に様々です。また、葉芸の品種も多いことが知られています。ぜひこの機会に、雪割草の葉芸品に触れてみてください。
 また、同時にウチョウランの即売会を開催致します。ウチョウランはご存知の方も多いでしょうが、近年は交配が進み多種多様な品種が登場しております。花の大きさも次第に大きくなり、500円玉ほどのものも登場しております。こちらもぜひ会場にてご覧ください。
 皆様のご来場をお待ちしております。


2016年06月13日更新

最新情報記事一覧へ戻る