Old Post

490日前に更新された記事です♪

画像がありません 画像がありません
TOP最新情報記事一覧>記事別表示

「木の斑入り展」を開催致しました。

6月11日(土)・12日(日)の開催でした。

展示場風景

展示場風景

木の斑入りで満杯です。中には大きな木もあります。

ムシカリ

ムシカリ

葉が大きく、見ごたえがあります。
コバノトネリコ

コバノトネリコ

白斑がきれいに入り、涼しげな雰囲気です。
ヤマボウシ

ヤマボウシ

見事な覆輪斑です。
ネムノキ

ネムノキ

小さい葉の一枚一枚に斑が入っております。

ゴンズイ

ゴンズイ

秋には実も下がり、どちらも楽しめます。
イイギリ

イイギリ

ハッキリとした斑模様が人気でした。
コシアブラ

コシアブラ

山菜としてもおなじみです。美しい覆輪です。

 ようやく新潟も梅雨入りのようです。今年は各地で雨が少ない模様で、すでに取水制限が出ている地区もあります。気温が高いため、植物も乾いているものが多くなっております。この時期になると、降雨の大切さを思い知らされます。
 先日の6月11日(土)・12日(日)、当店展示室におきまして「木の斑入り展」を開催致しました。
 山野草の斑入りは人気を集めておりますが、木の斑入りも種類が多く面白いものです。いろんな品種に様々な斑模様が入ったものが見つかっており、興味深いところです。この時期には涼しげな雰囲気であり、来場者も珍しい品種に見入っておいででした。展示品のいくつかを写真にてご紹介いたします。
 ご来場下さったお客様、ならびに展示にご協力下さった方々、ありがとうございました。
 


2016年06月16日更新

最新情報記事一覧へ戻る