Old Post

2288日前に更新された記事です♪

画像がありません 画像がありません
TOP最新情報記事一覧>記事別表示

斑入りヤマシャク展が終了しました。

たくさんの方々の御来場、ありがとうございました。

「きら星」

「きら星」

現在、人気No.1の品種です。安定した散斑芸がその理由でしょう。
「夜空」

「夜空」

黄緑の葉に紺地の斑が乗る芸です。これも個性的です。
「霧雨」

「霧雨」

まさに霧状のような斑が美しい逸品。
「春の酔」

「春の酔」

見るからに鮮やかな斑の芸が見事。

「天三光」

「天三光」

いわゆる三光斑。芸は非常に安定しています。
「黄聖錦」

「黄聖錦」

名前も知られた有名種。斑の赤は後に白に変わります。
「黄金錦」

「黄金錦」

花は赤花。銘品「緋宝」の中から出現しました。
「栗駒紅姫」

「栗駒紅姫」

濃赤の花色が美しい品種です。

 5月14日(土)より16日(月)の3日間、当店展示室におきまして「斑入りヤマシャク展」を開催いたしました。
 県内のお客様はもちろん、遠い方は関西地方よりお越し下さり、本当にたくさんの方々が御来店下さいました。御来店下さったお客様、並びに展示品に御協力下さった方々に御礼を申し上げます。
 近年、斑入りヤマシャクは県内外を問わず、盛り上がりを見せております。考えられる理由としては、分布が全国にあること、斑の種類が豊富であることなどが挙げられると思います。今後も更なる種類の発表、そして普及に勤めていきたいと思っております。


2011年05月19日更新

最新情報記事一覧へ戻る