Old Post

84日前に更新された記事です♪

画像がありません 画像がありません
TOP最新情報記事一覧>記事別表示

「山野草寄せ植え教室」を開催致しました。

5月28日(日)に開催致しました。

教室風景

教室風景

経験者から初心者の方まで、みなさん一生懸命に作っておられました。出来上がりも見事でした。

寄せ植え材料

寄せ植え材料

コマユミ、ヤクシマタツナミソウ、コアニチドリです。
鉢


今回は楕円の鉢です。変化があって面白いものになります。
作業風景

作業風景

まず位置を決め、そして植えつけに入っていきます。
作業風景2

作業風景2

仕上げに飾り砂を載せます。水をかけて完成です。

生徒さんの作品1

生徒さんの作品1

ここからは生徒さんの作品をご紹介いたします。高低のバランスも良く、良い雰囲気です。
生徒さんの作品2

生徒さんの作品2

樹の面白い形を生かし、ユニークな作品になりました。これからもっと良くなっていくでしょう。
生徒さんの作品3

生徒さんの作品3

落ち着いた雰囲気の作品になりました。春の季節を感じさせてくれます。

 気温が高い日が続いています。30℃を超えているところもあるようです。気温も高いですが、この時期は陽射しが強い時期でもあります。日陰・半日陰を好む植物は、早いうちに日よけを掛けておいたほうが良さそうです。特に、雪割草はこの時期に葉焼けを起こすことがあります。注意して、乗り切っていきましょう。
 5月28日の日曜日、当店展示室におきまして「山野草寄せ植え教室」を開催致しました。講師は当店より笹沼文代が担当致しました。
 寄せ植えは、玄関や部屋に飾るだけで季節を感じることができます。そのため、年齢・性別を問わず人気があります。完成品を手に入れるのも良いですが、ご自分で作ってみるのも楽しいものです。この度も、経験者から初心者の方まで寄せ植え作りにご参加くださいました。
 基本の説明から入り、実際に作っていただきます。この度は、用いる鉢を面白い形のものにしました。生徒さんの作品をいくつかご覧いただきましょう。
 ご参加下さった方々、ありがとうございました。今後も手入れを行いながら、楽しんでください。


2017年05月30日更新

最新情報記事一覧へ戻る