Old Post

86日前に更新された記事です♪

画像がありません 画像がありません
TOP最新情報記事一覧>記事別表示

展示場風景

展示場風景

展示場はウチョウランでいっぱいとなりました。

濃色連舌仁王

濃色連舌仁王

整った形の濃色花です。
濃紫斑紋仁王

濃紫斑紋仁王

人気の高い斑紋花。形も整っています。
霧点仁王

霧点仁王

うっすらと浮かぶ模様が上品な雰囲気です。
黄花仁王

黄花仁王

人気の高い黄花。濃色のものも登場しております。

朱赤仁王 人気投票第一位

朱赤仁王 人気投票第一位

美しい色合いが印象深い品種です。
朱赤仁王 人気投票第二位

朱赤仁王 人気投票第二位

朱赤の品種の人気は抜群でした。こちらも色合い、形が優れています。
朱赤連舌仁王 人気投票第三位

朱赤連舌仁王 人気投票第三位

こちらも濃い色合いが目立つ花です。形も上々です。

 新潟では、ようやく梅雨らしい雨が降りました。例年に比べて雨が少なく、植物も乾き気味でしたのでありがたいところです。これから暑い夏に向かっていきます。この雨が作物・植物には大事なところですね。
 6月最後の週末、24日(土)・25日(日)の2日間に、当店展示室では「ウチョウラン展」を開催致しました。主催は日本羽蝶蘭保存協会新潟支部の皆さんです。
 長い歴史を持つウチョウランの花は、様々な変異があります。また、交配によって大型の品種や濃色のもの、美しい模様のものなど進化を遂げてきました。近年は斑入りで、しかも花も美しい品種が登場しております。この度も、展示室には様々な種類のウチョウランが並びました。
 単品の飾りも良いですが、山野草であるウチョウランは寄せ植えも良い雰囲気となります。また、会場では入場者による人気投票も行われました。マニアの方も、初めてウチョウランを御覧になる方も興味深そうに眺めていかれました。ご来場下さったお客様、そして展示して下さった会員の方々、ありがとうございました。


2017年07月02日更新

最新情報記事一覧へ戻る