Old Post

190日前に更新された記事です♪

画像がありません 画像がありません
TOP最新情報記事一覧>記事別表示

「秋の逸品いろいろ展」を開催致しました。

10月14日(土)・15日(日)の2日間でした。

展示室風景

展示室風景

この度も見事な、そして興味深い「逸品」が並びました。

ベニアシ・梅鉢草・リンドウ、ヤマラッキョウ

ベニアシ・梅鉢草・リンドウ、ヤマラッキョウ

秋らしい雰囲気の寄せ植えです。ヤマラッキョウもいい感じです。
コマユミ、ヤマリンドウ

コマユミ、ヤマリンドウ

この時期の展示会に、紅葉は欠かせません。見事な色合いです。
(左から)ズミ、黄金シダ、大文字草 (上左から)長寿梅、楓、コマユミ、紫式部、イワシデ

(左から)ズミ、黄金シダ、大文字草 (上左から)長寿梅、楓、コマユミ、紫式部、イワシデ

作りこまれた小品の数々です。展示会場でも常に人気を集めます。
アズキナシ、クロホシクサ

アズキナシ、クロホシクサ

実もの植物もこの時期が旬です。

ロウヤ柿「紅吉兆」、仙見川石

ロウヤ柿「紅吉兆」、仙見川石

もう一つ実もの、人気のロウヤ柿です。美しい色合いが人気の理由です。
コナラ、神津梅鉢草、香炉、蒔絵引出

コナラ、神津梅鉢草、香炉、蒔絵引出

コナラはドングリ付きです。香炉は有名作家の作で、実に見事な逸品でした。
(左から)鍾乳石、八海山石、ショウジョウバカマ、皿、斑入りヒガンバナ、象牙、火入れ、皿、火入れ、牡丹石、メノウ

(左から)鍾乳石、八海山石、ショウジョウバカマ、皿、斑入りヒガンバナ、象牙、火入れ、皿、火入れ、牡丹石、メノウ

皿と火入れは景徳鎮の写しとのこと。また、見事な牡丹石、象牙なども見ものでした。

 めっきり気温が下がりました。新潟では日中は18度くらい、夜間は13度くらいでしょうか。さすがに暖房の用意が必要になってきます。気温の上下が激しいこの時期は、風邪などもはやります。上着を一枚用意して、気を付けて過ごしたいものです。
 そんな落ち着いた気候の中、当店では「秋の逸品いろいろ展」を開催致しました。期日は10月14日(土)・15日(日)の2日間でした。
 春と秋、年二回開催しております。山野草や盆栽などの植物はもちろん、焼き物や水石・骨董など自慢の逸品がテーマとなります。今回も様々な「逸品」が登場致しました。
 普段と違った雰囲気の展示会となりますが、ご来場下さったお客さまは楽しんでくださった模様です。いろんなジャンルの展示品があって面白い、といったお声もいただきました。引き続き、こういった展示会も続けてまいりたいと思います。ご来場下さったお客様、そして展示にご協力下さった方々、ありがとうございました。


2017年10月16日更新

最新情報記事一覧へ戻る