Old Post

2374日前に更新された記事です♪

画像がありません 画像がありません
TOP最新情報記事一覧>記事別表示

ウチョウラン・樹の斑入り・斑入り雪割草展のお知らせ

6月18日(土)、19日(日)の2日間、開催します。

ウチョウラン 紅斑紋(写真は平成22年の物です。)

ウチョウラン 紅斑紋(写真は平成22年の物です。)

細かい網目のような斑紋が見事です。
ウチョウラン 濃色仁王(写真は平成22年の物です。)

ウチョウラン 濃色仁王(写真は平成22年の物です。)

色は濃色で、花の形のバランスも上々です。
雪割草 「五月雨」(写真は平成22年の物です。)

雪割草 「五月雨」(写真は平成22年の物です。)

斑模様も細かく見事な芸であり、人気も抜群です。
雪割草 「竜心F」(写真は平成22年の物です。)

雪割草 「竜心F」(写真は平成22年の物です。)

豪快な獅子葉に加え、葉にも斑模様が入る逸品です。

斑入りツリバナ(写真は平成22年の物です。)

斑入りツリバナ(写真は平成22年の物です。)

秋には赤い実が下がります。
斑入りヤマコウバシ(写真は平成22年の物です。)

斑入りヤマコウバシ(写真は平成22年の物です。)

黄色が鮮やかで、美しい斑です。
斑入りクロヅル(写真は平成22年の物です。)

斑入りクロヅル(写真は平成22年の物です。)

斑の芸は安定しています。

 だいぶ気温も上がってきており、夏も近づいていることを実感します。ウチョウランの開花時期であり、また斑入り植物も良い芸を見ることが出来る時期となります。
 今年も「ウチョウラン・樹の斑入り・斑入り雪割草展を開催いたします。
 ウチョウランは年々進化しており、色や芸などでも新しいものが登場してきます。花も年を追う度に大きくなっていきます。また、斑入り雪割草も進化を続けてきており、毎年芸がどうなるかが楽しみとなります。そして、樹の斑入りは県外にも愛好者が多く、このときを楽しみにしていらっしゃるお客様も多いです。
 どうか、お友達等をお誘いあわせの上、御来店くださいませ。


2011年06月15日更新

最新情報記事一覧へ戻る