Old Post

157日前に更新された記事です♪

画像がありません 画像がありません
TOP最新情報記事一覧>記事別表示

「山野草寄せ植え教室」を開催致しました。

4月21日(土)に開催致しました。

教室風景

教室風景

まずは説明、そして作業となります。

材料の一部

材料の一部

この中から選んで、材料を組み合わせていきます。
作業1

作業1

材料をほぐし、土を落としていきます。
作業2

作業2

その後、完成品をイメージしながら並べていきます。
作業風景

作業風景

皆さん集中して取り組んでおられます。

生徒さんの作品1

生徒さんの作品1

生徒さんの作品です。一才カマツカの並びがユニークな一品です。
生徒さんの作品2

生徒さんの作品2

こちらはナツハゼ。実が付くとさらに良い雰囲気になりそうですね。
生徒さんの作品3

生徒さんの作品3

こちらも一才カマツカが主木です。樹の形も面白く、時間の経過が楽しみです。

 気温が高い日が続いております。少し前までは肌寒い日があったのですが、新潟でも25度を超える夏日となりました。こうなると注意が必要なのは、植物の灌水と葉やけです。そして、気温の上下による体調の変化にも気を付けたいところです。
 そんな暖かい4月の半ば、当店では「山野草寄せ植え教室」を開催致しました。会場は当店展示室、講師は当店より笹沼孝男が担当致しました。
 春になり、様々な植物を見ることができる季節です。そして寄せ植えは、その時期の植物を用いて楽しむことができます。また組み合わせや鉢を変えたりで自由に作ることができます。そんな理由で人気を集めております。この度も、初心者からベテランまで様々な生徒さんが参加して下さいました。
 植物の組み合わせ方や作業の工程などの説明の後、実際の作業に入っていきます。今回も、寄せ植えの材料は数種類用意して、その中で自由に選んで作ってもらうやり方としました。そのため、完成品はそれぞれ違ったものとなります。生徒さんの作品のいくつかをご紹介致します。
 暖かい陽射しの中、みなさん楽しんで作っておられました。またのご参加をお待ちしております。
 


2018年04月22日更新

最新情報記事一覧へ戻る