Old Post

23日前に更新された記事です♪

画像がありません 画像がありません
TOP最新情報記事一覧>記事別表示

「斑入りヤマシャクヤク展(主催 斑楽会)」を開催致しました。

4月28日(土)から30日(月・祝)まで3日間の開催でした。

会場風景

会場風景

展示品は全部で103点。見ごたえのある展示会となりました。

黄聖錦

黄聖錦

人気も高い銘品です。作りこむと斑模様も冴えてきます。
夢錦

夢錦

こちらも銘品。個性的な斑模様が面白い品種です。
白雲

白雲

こちらも銘品ですが、斑模様が少し変わっていました。注目したいところです。
無銘

無銘

こちらは注目の無銘品種です。だんだんと斑が派手になってきました。

無銘三光斑

無銘三光斑

こちらも注目の品種。三光斑は珍しく、人気も高い品種です。
きら星

きら星

変わらず人気の銘品です。展示会では欠かせません。
即売コーナー

即売コーナー

株分け品や実生品など、さまざまな品種が揃っていました。

 連休がスタートしました。天候も好天が続いており、気温も高くなっております。こんな時は、植物も乾いていることが多いです。風がある日などは特に、水やりを欠かさないようにしたいものです。
 連休の前半の4月28日(土)から30日(月・祝)、当店展示室では「斑入りヤマシャクヤク展」を開催致しました。主催は斑楽会の皆さんです。
 斑入りヤマシャクヤクは、全国的に人気を集めている模様です。その分布は各地に広がっており、様々な地方で目にすることができます。また、斑のバリエーションがが多いことも人気の理由でしょう。この度も、県内外からたくさんのお客様を迎えることができました。いくつかの展示品、会場の様子などをご紹介します。
 ご来場下さったお客様、ならびに斑楽会のみなさん、ありがとうございました。


2018年05月01日更新

最新情報記事一覧へ戻る