Old Post

200日前に更新された記事です♪

画像がありません 画像がありません
TOP最新情報記事一覧>記事別表示

「木の斑入り展」を開催致しました。

5月26日(土)・27日(日)の2日間でした。

展示場風景

展示場風景

展示室は樹でいっぱいです。涼しげな斑入りが並びました。

タモギ

タモギ

美しい斑模様の葉です。本来は野球のバットになるような木です。
ノリウツギ

ノリウツギ

ノリウツギの覆輪斑です。葉が大きいため目立ちます。
紅葉

紅葉

紅葉の斑入りは他にもありますが、こちらは紅色の斑模様です。
チシャノキ

チシャノキ

独特の斑模様は非常に珍しいものです。

コクサギ

コクサギ

こちらも覆輪斑です。コクサギは葉に独特の香りがあります。
ツリバナ三光斑

ツリバナ三光斑

三光斑が見事な逸品です。実が生ったところを見たいですね。
クロヅル

クロヅル

こちらも珍しいクロヅルの覆輪斑。人気も非常に高いです。

 各地で植物の展示会が開かれています。盆栽展や山野草展、斑入り植物展など様々な品種の展示会が催されています。この時期は植物の種類も豊富で、また観賞するにも適した気温です。いろんな展示会に出かけて、展示の植物を楽しみたいところです。
 当店でも、5月26日(土)・27日(日)の2日間、展示室におきまして「木の斑入り展」を開催致しました。
 草だけではなく、当然木にも斑入りは存在します。葉も大きく、見ごたえは十分です。中には非常に珍しく、なかなかお目にかかれない品種もあります。そんな木の斑入りを集めて、展示室いっぱいに飾りました。木の斑入りは、県外にもマニアの方々がおられます。遠方のお客様もたくさんお出でになりました。来場者の方々は、珍しい斑入りを興味深く眺めておいででした。
 ご来場下さったお客様、ありがとうございました。また展示にご協力下さった方々、ありがとうございました。


2018年05月29日更新







最新情報記事一覧へ戻る