Old Post

74日前に更新された記事です♪

画像がありません 画像がありません
TOP最新情報記事一覧>記事別表示

「つりばなと実物展」を開催致しました。

9月1日(土)・2日(日)の2日間でした。

展示室風景

展示室風景

この度も、面白い実もの植物が多数並びました。

黄実ズミ、風鈴ガマズミ

黄実ズミ、風鈴ガマズミ

実には赤いものが多いのですが、こちらは黄色と白です。
ナンジャモンジャ

ナンジャモンジャ

こちらはナンジャモンジャ、別名ヒトツバタゴの実です。もう少しすると紫に色づきます。
トキワハナイカダ

トキワハナイカダ

こちらはトキワハナイカダの実です。葉の上に付き、複数付くこともあります。
コナラ、マユミ

コナラ、マユミ

左はコナラ(ドングリ)です。右がマユミですが、実の形が変わっています。

山栗

山栗

こちらは山栗。実が付くと実にいい雰囲気です。
広葉ツリバナ

広葉ツリバナ

こちらは人気の広葉ツリバナ。もう少しすると赤い実が吊り下がります。
風鈴ツリバナ

風鈴ツリバナ

こちらも人気を集める風鈴ツリバナの実です。プロペラのような形がユニークです。

 新潟では気温も30℃ほどに落ち着き、夕方には気温も下がってようやく秋の気配がしてきました。西日本のほうではまだまだ高い気温のところもある模様ですが、秋は確実に近づいています。過ごしやすい秋が待ち遠しいところですね。
 そんな9月始めの1日(土)と2日(日)の2日間、当店展示室におきまして「つりばなと実物展」を開催致しました。
 後半最初の展示会となります。つりばなを中心とした、秋らしい実物の展示会です。今回も様々な実もの植物が並びました。そのいくつかを写真にてご紹介致します。
 植物の実には様々な色や形があります。中には見るからにユニークなものもあり、近年人気を集めています。この度も県内外から実物が好きなお客様がお出で下さり、興味深く眺めておいででした。
 ご来場下さいましたお客様、ありがとうございました。そして展示にご協力下さった方々、こちらもありがとうございました。


2018年09月03日更新

最新情報記事一覧へ戻る