Old Post

141日前に更新された記事です♪

TOP最新情報記事一覧>記事別表示

「山野草展(主催 にいがた緑遊会)」を開催致しました。

6月1日(土)・2日(日)の2日間の開催でした。

展示室風景

展示室風景

この時期は、多くの植物が見ごろとなります。

シノブ・オサラン、コナラ・ヤマコウバシ・ウスノキ・イワチドリ、モウセンゴケ

シノブ・オサラン、コナラ・ヤマコウバシ・ウスノキ・イワチドリ、モウセンゴケ

気温が高い中、石付のシノブやモウセンゴケが涼しげでした。
山ツツジ、ヒメウンナンカズラ、ハナガサウツギ

山ツツジ、ヒメウンナンカズラ、ハナガサウツギ

花ものも充実した内容でした。山ツツジやハナガサウツギはちょうど見ごろでした。
ザイフリボク、姫ツキミソウ・ミヤマキリシマ、ネジキ・イワチドリ

ザイフリボク、姫ツキミソウ・ミヤマキリシマ、ネジキ・イワチドリ

ザイフリボクの実はこの時期人気です。形もユニークで、赤く色づきます。
ユキノシタ、トワダアシ、野ばら

ユキノシタ、トワダアシ、野ばら

野ばらはかわいらしい色合いです。涼しげなトワダアシも良い雰囲気でした。

ホタルブクロ

ホタルブクロ

ここから季節の花を。ホタルブクロの花を見ると季節を感じます。この時期を代表する山野草です。
キヌガワヨウラク

キヌガワヨウラク

こちらも人気の、キヌガワヨウラクの花です。形も面白く、色合いも可愛らしいのが人気の理由でしょう。
即売コーナー

即売コーナー

会員による即売コーナーです。掘り出し物も多く、盛況でした。

 早くも気温が上がっております。5月にしてすでに30℃を超え、北海道では40℃に届こうかという勢いです。水やりの回数も例年よりずっと多くなっています。こんな年は水枯れや葉焼けに要注意です。とくに風などで乾きやすい場所には、常に観察し注意したいものですね。
 6月に入っても、いまだ雨は少ない状態です。そんな中、当店展示室では「山野草展」を開催致しました。主催はにいがた緑遊会の皆さんです。
 一年でも、最も植物が充実している時期の一つです。そんな6月、にいがた緑遊会会員の皆さんが綺麗に育て上げた作品を飾って下さいました。時期にふさわしい植物の席飾り、季節の花ものなどの単品飾り、そして即売コーナーと展示室は植物でいっぱいとなりました。
 県内外からお客様がお出でになり、展示品をゆっくりと眺めていかれました。会員の方々が余剰苗を並べた即売コーナーも、初日から人気を集めていました。
 ご来場下さったお客様、ありがとうございました。そしてにいがた緑遊会の皆さん、お疲れ様でした。


2019年06月03日更新







最新情報記事一覧へ戻る