Old Post

83日前に更新された記事です♪

TOP最新情報記事一覧>記事別表示

「山野草寄せ植え教室」を開催致しました。

9月22日(日)に開催致しました。

寄せ植え教室風景

寄せ植え教室風景

初心者の方もベテランの方も、皆さん和気あいあいと作品を作っておられました。

寄せ植え材料各種

寄せ植え材料各種

これは一部ですが、この中から材料を選んで作っていただきます。
材料

材料

鉢もオリジナル鉢を使用しました。ここからどう変わるでしょうか。
実際の植えこみ

実際の植えこみ

植物の配置を決め、植え込んでいきます。途中で変えるのもOKです。
完成間近

完成間近

最後に化粧砂を盛り、苔を貼っていきます。すぐに飾って見ることができますよ。

生徒さんの作品1

生徒さんの作品1

こちらの主木は雲竜椿。だんだんと巻いていくような樹の形がユニークです。これから花も咲きます。

 台風が通過して一時気温が上がりましたが、翌日には大きく下がりました。こうして一雨ごとに気温が下がっていきます。涼しくなり、外出や屋外の作業もしやすくなりました。また、果物など秋の食品もいろいろ登場してきました。秋を満喫したいところです。
 そんな9月の終わり、当店では「山野草寄せ植え教室」を開催致しました。講師は当店より笹沼孝男が担当致しました。
 秋になり、また植物のシーズンに入っていきます。各地で展示会も開催されます。展示会の作品の中でも、寄せ植えはやはり人気を集めております。作品を見て、ご自分で作ってみたい方もいらっしゃるでしょう。今回も、初めての方からベテランの方まで教室にご参加いただきました。
 最初は簡単な説明から入ります。寄せ植えの植物の選び方、実際の植え方など順番に説明していきます。その後は実際に植え込んでいきます。この度も、主木や寄せる山野草をそれぞれ選んでいただく方法で行いました。そのため完成品は実に様々です。写真にてご紹介致します。
 説明の最中は真剣に、しかし植え込みでは生徒さん同士で相談したりと和気あいあいとした雰囲気で進みました。初めての方も見事な作品を作り上げていました。
 ご参加くださった方々、ありがとうございました。またのご参加をお待ちしております。


2019年09月24日更新







最新情報記事一覧へ戻る