Old Post

170日前に更新された記事です♪

TOP最新情報記事一覧>記事別表示

「第25回雪割草全国大会(主催 日本雪割草協会)」が開催されました。

2月22日(土)・23日(日)の2日間でした。

第25回大会特別賞 「紅幸来(べにこうらい)」(二段咲)

第25回大会特別賞 「紅幸来(べにこうらい)」(二段咲)

三番目に位置する特別賞となります。出品者は新潟県の長谷川勇様です。当店から出品していただきました。

第25回大会特別賞 副賞

第25回大会特別賞 副賞

九谷焼の壺となります。絵柄は手書きであり、毎年絵柄が異なります。
千重咲金賞 「朝日が丘(あさひがおか)」

千重咲金賞 「朝日が丘(あさひがおか)」

出品者は新潟県の本間章様です。重なった色合いが美しい品種です。
妖精咲金賞 「紫ずきん(むらさきずきん)」

妖精咲金賞 「紫ずきん(むらさきずきん)」

出品者は新潟県の金子征一様です。個性的な姿に加え、濃紫と黄緑の対比が見事です。
二段唐子咲銀賞 「虹の夢(にじのゆめ)」

二段唐子咲銀賞 「虹の夢(にじのゆめ)」

鮮やかな覆輪が美しい品種です。当店から笹沼貴有が出品致しました。

人気投票第一位 「紅ぼたん(べにぼたん)」(千重咲)

人気投票第一位 「紅ぼたん(べにぼたん)」(千重咲)

出品者は新潟県の長谷川勇様です。ダブル受賞となります。ボリュームのある花型と、深みのある濃赤が印象的です。

 2月も終わりに近づき、雪割草シーズンのさなかとなります。例年より高い気温のため、開花も早まっているように思います。皆さんのところはいかがでしょうか。
 そんな2月半ば過ぎ、東京・上野で「第25回雪割草全国大会」が開催されました。主催は日本雪割草協会です。当店も参加致しました。
 雪割草全国大会も25回目となりました。雪割草展示会の最高峰となります。各地から手塩に掛けた展示品や新花が集まります。そして今回も、前日21日金曜日に競技花の審査が行われました。当店から出品された二段咲「紅幸来(べにこうらい)」が、特別賞である「第25回記念賞」を受賞しました。出品者は新潟県の長谷川勇様です。長谷川様は人気投票でも千重咲「紅ぼたん(べにぼたん)」が一位となり、ダブル受賞となりました。おめでとうございます。
 ウイルスのニュースが報道される中でしたが、たくさんの来場者がお出で下さいました。本当にありがとうございました。来年は平穏に開催されることを願っております。


2020年02月24日更新







最新情報記事一覧へ戻る