Old Post

93日前に更新された記事です♪

TOP最新情報記事一覧>記事別表示

「斑入り山野草展(主催 斑楽会)」を開催致しました。

5月9日(土)・10日(日)の2日間でした。

展示室風景

展示室風景

今回も150点を超える斑入り山野草が並びました。非常に見ごたえがありました。

白覆輪カシワバハグマ

白覆輪カシワバハグマ

カシワバハグマの斑入りは珍しいものです。
ソバナ

ソバナ

目立つ斑模様のソバナです。
萌黄レンゲショウマ

萌黄レンゲショウマ

美しい萌黄のレンゲショウマです。
ツクバネソウ

ツクバネソウ

珍しいツクバネソウの斑入り。人気もあります。

アキノキリンソウ

アキノキリンソウ

ハッキリとした斑模様で目立つ品種です。
トチバニンジン

トチバニンジン

人気のトチバニンジンです。全葉に模様が入ります。
シラネアオイ

シラネアオイ

こちらも人気のシラネアオイ。美しい白斑です。

 新潟では田植えが進み、田にはすっかり稲が並びました。田に水が張られると、途端に涼しくなったような気がします。この後には畑に野菜苗が植えられていくこととなります。ところどころで緑が見られる季節となります。
 そんな5月、当店展示室におきましては「斑入り山野草展」を開催致しました。主催は斑楽会の皆さんです。
 この時期は、植物が数多く見られる季節でもあります。山野草も数多くの品種が見られる時期です。そして、斑入りの山野草も数多く登場してまいります。この度も、当店展示室には150点ほどの斑入り山野草が並びました。
 こんな状況ですが、植物はいつも通り芽を出してくれます。斑入り植物もいつも以上の芸を見せてくれました。今回は品種も多く、非常に見ごたえのある展示会となりました。
 ご来場下さったお客様、そして展示にご協力下さった斑楽会の皆さん、ありがとうございました。また来年の展示会を目指し、面白い斑入り山野草を探していきたいと思います。


2020年05月11日更新







最新情報記事一覧へ戻る