Old Post

163日前に更新された記事です♪

TOP最新情報記事一覧>記事別表示

「斑入り雪割草展 斑入り山野草とアジサイ展」を開催致します。

6月20日(土)・21日(日)の2日間です。

展示室風景(写真は令和元年のものです。)

展示室風景(写真は令和元年のものです。)

斑入り雪割草の種類の多さを実感してみて下さい。また、斑入り山野草・アジサイで季節を感じてください。

春の虹(写真は令和元年のものです。)

春の虹(写真は令和元年のものです。)

雪割草の斑の形態は多彩です。本斑から散斑、虎斑、三光斑など数々あります。
青軸無毛大文字葉(写真は令和元年のものです。)

青軸無毛大文字葉(写真は令和元年のものです。)

また、葉変わりも数多くあります。近年は花との二芸品もあります。
氷河(写真は令和元年のものです。)

氷河(写真は令和元年のものです。)

見ごたえのある品種が多数並びます。
雲景(写真は令和元年のものです。)

雲景(写真は令和元年のものです。)

ぜひ会場でご覧下さい。

 気温がさらに上がってきています。5月に30℃を超える日がありましたが、6月もさらに暑くなりそうな感があります。新潟も梅雨入りしましたが、未だ雨より暑さが勝っております。こんな年には暑さによる葉焼け、また高温によりダニなどの虫害が起こりやすくなります。日よけなどを施し、早めの消毒を心掛けたいものですね。
 そんな6月半ばですが、当店展示室では「斑入り雪割草展 斑入り山野草とアジサイ展」を同時に開催致します。期日は6月20日(土)・21日(日)の2日間です。
 毎年好評を頂いております、雪割草の斑入り展です。雪割草の斑入りは非常にバリエーションが多く、また葉変わりなども数多く見られます。その種類の多彩さは、単独の植物なら他の品種に引けを取りません。そしてこの度は斑入り山野草とアジサイも同時に展示致します。斑入り山野草展は5月にも開催致しますが、この時期に見られる品種もあります。そしてアジサイはまさしく旬の植物です。ぜひ会場に足を運び、斑入り雪割草・この時期の斑入り山野草・アジサイを御覧下さい。
 皆様のご来場をお待ち致しております。


2020年06月15日更新







最新情報記事一覧へ戻る