Old Post

159日前に更新された記事です♪

TOP最新情報記事一覧>記事別表示

「山野草展(主催 にいがた緑遊会)」を開催致しました。

6月13日(土)・14日(日)の2日間でした。

展示会場風景

展示会場風景

1か月待った展示会となり、会員の方々も張り切っておられました。

クガイソウ、ウワバミソウ、コシアブラ・トチバニンジン

クガイソウ、ウワバミソウ、コシアブラ・トチバニンジン

クガイソウは花も付き、人気を集めていました。
(左から)風知草、白糸草、テイカカズラ

(左から)風知草、白糸草、テイカカズラ

テイカカズラの咲き姿は実に見事でした。
(左から)クモキリソウ、野花ショウブ、斑入りコデマリ、イワタバコ白花、コナラ

(左から)クモキリソウ、野花ショウブ、斑入りコデマリ、イワタバコ白花、コナラ

野花ショウブ、イワタバコを見ると6月の雰囲気を感じます。
(左から)ナツハゼ・コナラ、斑入りイタドリ、カシワ

(左から)ナツハゼ・コナラ、斑入りイタドリ、カシワ

色づいたナツハゼは、この時期の山の雰囲気を感じさせてくれます。

(左から)アケボノアシ、イワタバコ、ヤクシマノバラ

(左から)アケボノアシ、イワタバコ、ヤクシマノバラ

この時期の植物が集められた展示となりました。それにしても皆さん力作ぞろいでした。
ジガバチソウ

ジガバチソウ

石附の姿は、実にいい雰囲気でした。
チダケサシ

チダケサシ

淡い色の花が咲き、優しい雰囲気の作品です。

 ようやく県をまたぐ移動も可能になり、少しずつですが普段の生活が戻ってきています。当然まだまだ油断はならず、マスクも手放せません。しかし帰省や旅行などもできるようになります。この先も注意しながら、日常に戻りたいところです。
 そんな6月半ば、当店展示室では「山野草展」を開催致しました。主催はにいがた緑遊会の皆さんです。衛生状況などに最大限の注意をしながらの開催でした。
 5月にも山野草展を予定していましたが、感染拡大防止のため残念ながら中止と致しておりました。それもあり、今回の展示会では会員の方々も張り切っておられました。展示品の数も、いつもより多いほどでした。そして待っておられたのか、入場者の方々もたくさんお出ででした。ありがとうございます。いくつかの展示品を写真にてご紹介致します。
 外出自粛もあり、ストレスもたまっていたことと思います。会員の方々も、入場された方々も久しぶりの笑顔でした。今後も一層注意しながら、展示会を続けてまいりたいと思います。


2020年06月20日更新







最新情報記事一覧へ戻る