Old Post

140日前に更新された記事です♪

TOP最新情報記事一覧>記事別表示

「第11回寒蘭展」を開催しました。

11月21日(土)から23日(月・祝)までの3日間でした。

展示室風景

展示室風景

展示室が、寒蘭の香りでいっぱいとなりました。

家宝

家宝

舌の点模様も濃色で、目立つ色合いです。
豊雪

豊雪

最も有名な寒蘭の一つでしょう。今回もやはり人気を集めました。
無銘

無銘

美しい色合いの緑花です。点もバランスよく入ります。
今更

今更

舌に細かく入る模様が美しい品種です。たくさん咲いた花付きも見事です。

南国

南国

緑花系で、バランスよく点模様が入ります。葉には覆輪斑が入る多芸品です。
秋彩

秋彩

ハッキリとした縞斑が見事な品種です。展示室でもよく目立ちます。
銀河

銀河

独特の斑模様で人気です。濃色の点が目立つ花にも注目です。

 気温が上がったり下がったりと、落ち着かない気候が続いています。11月に入り夏日になるなど、どうにもおかしな天候です。しかしながら、確実に冬は近づいているようです。天気予報では、だんだんと気温は下がっていく模様です。タイヤ交換など、早めの準備をしておきたいところです。
 先日の11月21日(土)から23日(月・祝)までの3日間、当店展示室では「第11回寒蘭展」を開催しました。
 新潟ではまだ知られていない面もありますが、寒蘭は古典植物としてよく知られた品種です。花の色・形なども多彩で、さらに香りが強いことが特徴です。さらに見事な斑入り品種も登場しています。この度も、当店展示室には寒蘭の花、斑入りがきれいに並びました。
 今週末は気温も高かったこともあり、展示室は寒蘭の香りでいっぱいとなりました。お出でのお客様も、その香りを十分に楽しんでお出ででした。また花の色などでバリエーションも多く、見ているだけでも楽しい光景でした。
 お出で下さったお客様、そして展示にご協力下さった方々、ありがとうございました。
 


2020年11月24日更新







最新情報記事一覧へ戻る