Old Post

147日前に更新された記事です♪

TOP最新情報記事一覧>記事別表示

「春の淡雪(はるのあわゆき)」(千重咲) 新潟県知事賞

「春の淡雪(はるのあわゆき)」(千重咲) 新潟県知事賞

出品者は新潟県妙高市の岡田佐一郎様です。当店からご出品頂きました。おめでとうございます。

「織り紙(おりがみ)」(三段咲) 新潟市長賞

「織り紙(おりがみ)」(三段咲) 新潟市長賞

新潟市長賞を頂きました三段咲「織り紙」です。当店より笹沼孝男が出品致しました。

新潟県知事賞「春の淡雪」と副賞の九谷焼壺

新潟県知事賞「春の淡雪」と副賞の九谷焼壺

副賞である九谷焼の壺は、手書きで雪割草が描いております。
会場風景

会場風景

展示スペースと即売コーナーに分かれています。おかげで盛況でした。
展示場風景

展示場風景

この度も多数の銘品、新花が並んでいました。

 3月に入り、ますます気温が高い日が増えてきました。まだまだ寒い日もありますが、着実に春は近づいています。ハウスでは雪割草がますます咲き進んでいます。
 そんな3月の初週、新潟県三条市にて「第22回雪割草新潟大会」が開催されました。主催は日本雪割草協会です。
 本場・新潟で行われる雪割草の祭典です。銘品・新花が数多く展示され、品種別の競技も行われます。また、雪割草苗や関連資材の即売も行われます。この度も数多い雪割草の展示鉢が見事に咲いていました。
 前日の3月5日には競技花の審査が行われ、最高賞である新潟県知事賞には「春の淡雪(はるのあわゆき)」(千重咲)が選ばれました。出品者は新潟県妙高市の岡田様です。おめでとうございます。
 コロナ下の中での開催となりましたが、県内外から数多くのお客様がお出で下さいました。皆さんが感染予防の手洗い・マスク着用・体温測定を守って下さり、無事に大会が開催されました。ご来場下さいました方々、本当にありがとうございました。


2021年03月08日更新







最新情報記事一覧へ戻る