Old Post

5日前に更新された記事です♪

TOP最新情報記事一覧>記事別表示

「つりばなと実物展」を開催致しました。

9月11日(土)・12日(日)の2日間でした。

展示室風景

展示室風景

大変暑い夏でしたが傷むこともなく、きれいに実を付けた鉢が並んでいました。

広葉ツリバナ、ハコネギク、サルナシ

広葉ツリバナ、ハコネギク、サルナシ

実もの3種の席飾りです。広葉ツリバナは実の形も少々変わっており、人気の品種です。
ナナカマド

ナナカマド

鮮やかなオレンジの実を付けたナナカマドは、秋の雰囲気でいっぱいです。
ツクバネ・ガマズミ・黒軸カリヤス、バラ「ローズヒップ」、柿

ツクバネ・ガマズミ・黒軸カリヤス、バラ「ローズヒップ」、柿

ツクバネは半寄生の植物で、珍しい品種です。実の形もユニークです。
(左から)ガビサンイヌビワ、ウメモドキ「桃珊瑚」、ムベ、姫マユミ、ウメモドキ

(左から)ガビサンイヌビワ、ウメモドキ「桃珊瑚」、ムベ、姫マユミ、ウメモドキ

大小色違いの実が並び、なんとも華やかな飾りです。

ツリバナ各種

ツリバナ各種

ツリバナ、オオツリバナ、エゾツリバナ、さらに中国ツリバナとツリバナ品種が並びました。中には斑入りもありましたよ。
アズキナシ

アズキナシ

こんなに実を付けたアズキナシは珍しいです。実に見ごたえがありました。
ゴンズイの実

ゴンズイの実

人気のゴンズイの実です。だんだんと中から、黒い実が顔を出します。

 9月に入り、だんだんと気温も落ち着いてきました。あの暑かった夏も過ぎ、新潟では夜間は20℃を下回るようになりました。もう気配は秋のようです。植物もゆっくり楽しめる季節であり、また食べ物もおいしい季節です。
 そんな9月半ばの11日(土)・12日(日)、当店展示室におきまして「つりばなと実物展」を開催致しました。
 秋は紅葉など、植物観賞の楽しみが多い時期です。そして実もの植物も多数登場してまいります。この度の展示会では人気のツリバナを中心に、様々な実もの植物が並びました。赤や黄など、色とりどりの実を楽しむことができました。いくつかを写真にてご紹介致します。
 やや気温は高かったですが、晴れた気候の中で開催することができました。中には珍品といえる品種もあり、興味深い展示会となりました。実もの植物がお好きな方々がお出でになり、それぞれの品種をゆっくりと眺めておいででした。
 ご来場下さったお客様、そして展示に御協力下さった方々、ありがとうございました。


2021年09月13日更新







最新情報記事一覧へ戻る