Old Post

20日前に更新された記事です♪

TOP最新情報記事一覧>記事別表示

「秋の逸品いろいろ展」開催のお知らせ

10月9日(土)・10日(日)の2日間です。

展示室風景(写真は令和2年のものです。)

展示室風景(写真は令和2年のものです。)

今年はどんな「逸品」が登場するでしょうか。今から楽しみです。

ヒトツバタゴ、大文字草、姫リンゴ(写真は令和2年のものです。)

ヒトツバタゴ、大文字草、姫リンゴ(写真は令和2年のものです。)

秋の植物の寄せ植えはやはりいいものです。
コマユミ・白楽天ホトトギス・ゲンノショウコ・大文字草・コメガヤ、リンドウ、谷川野菊(写真は令和2年のものです。)

コマユミ・白楽天ホトトギス・ゲンノショウコ・大文字草・コメガヤ、リンドウ、谷川野菊(写真は令和2年のものです。)

秋といえば紅葉。展示室でも楽しむことができます。
ロウヤ柿「長寿鳳」、野菊(写真は令和2年のものです。)

ロウヤ柿「長寿鳳」、野菊(写真は令和2年のものです。)

そして実もの植物です。色どりも様々で、展示室がにぎやかになります。
斑入り舞鶴草、(奥)瑪瑙、柘植製筆立て、(手前)水滴、銅製花立、仙見川石、阿賀野川石、イリオモテショウジョウバカマ(写真は令和2年のものです。)

斑入り舞鶴草、(奥)瑪瑙、柘植製筆立て、(手前)水滴、銅製花立、仙見川石、阿賀野川石、イリオモテショウジョウバカマ(写真は令和2年のものです。)

そして逸品・珍品です。今年は何が登場するでしょうか。

 10月に入りましたが、まだまだ暑い日があります。陽射しが強いため、油断すると鉢物は水切れしていることがあります。せっかく上手に夏を越しても、水切れを起こすと台無しになってしまいます。特に実ものは、付いた実が落ちてしまうことがあります。気を付けたいものです。
 10月9日(土)・10日(日)の週末、当店展示室においては「秋の逸品いろいろ展」を開催致します。
 久しぶりの展示会となります。テーマは「秋の逸品」です。普段の展示会は植物が中心となりますが、この逸品展は植物以外の物も展示されます。寄せ植えや盆栽、斑入り植物はもちろん、水石や時には骨董も登場します。また珍品のコレクションなども並ぶことがあり、実にユニークな展示会となります。当店の展示会の中でも、固定ファンが多い催しとなります。また展示室には、植物の即売コーナーも設けております。ぜひ会場にて、逸品の数々を御覧下さい。
 皆様のご来場をお待ち致しております。


2021年10月04日更新







最新情報記事一覧へ戻る