Old Post

193日前に更新された記事です♪

TOP最新情報記事一覧>記事別表示

「正月飾り寄せ植え教室」を開催致しました。

12月12日(日)午前10時から午後12時までの開催でした。

教室風景

教室風景

いつもより難易度の高い内容でしたが、出来上がった作品は見事でした。

材料の一部

材料の一部

まずは主木を選び、それに寄せていく品種を選んでいきます。並べ方も含め、完成品はそれぞれ違ったものになります。
作成中

作成中

並べ方を変えるだけで、全く違った雰囲気になります。寄せ植えの面白いところです。
作業中

作業中

並べ方を決めて、土を盛っていきます。時に角度を変えてみたりして、試行錯誤します。
完成品

完成品

出来上がった作品はそれぞれ見事な出来栄えでした。

生徒さんの作品1

生徒さんの作品1

万両の赤と、斑入りへーべーの色合いが良い対比です。
生徒さんの作品2

生徒さんの作品2

下に咲いているヒナ草が、なんともいい雰囲気です。
生徒さんの作品3

生徒さんの作品3

こちらはハツユキカズラとの組み合わせです。形も面白く、写真に撮っても良く映えます

 すでに12月も半ばとなりました。毎年のことですが、師走は早く過ぎていきます。いよいよ新潟でも、天気予報で雪マークが見られました。雪の降るクリスマス・お正月は風情がありますが、ほどほどの雪であって欲しいところです。
 12月初めの日曜日、当店展示室におきまして「正月飾り寄せ植え教室」を開催致しました。期日は12月12日(日)午前10時から、講師は当店より笹沼文代が担当致しました。
 まもなくお正月を迎えます。そんな新年に、お正月らしい寄せ植えを飾るのが今回の目標です。単なる鉢植えを飾るより、ご自分で作ったお正月の寄せ植えを飾ればより気分も上がるのではないでしょうか。
 まずは、寄せ植えを作るにあたっての説明から始まります。その後、寄せ植えの材料をそれぞれ選んで頂きます。今回は鉢ではなく、お皿の上に飾る形にしました。そのためいつもより、少し難易度は高かったように思います。
 生徒さんは初心者の方も、中級・ベテランの方もご一緒に作って頂きました。それぞれわからない点、悩んだところなどを相談しながら進行していきました。そして、終了時には見事な力作が並びました。
 ご参加下さった方々、ありがとうございました。ぜひ新年にはご自分で作った寄せ植えを飾り、お正月の雰囲気を満喫して下さい。


2021年12月16日更新







最新情報記事一覧へ戻る