Old Post

133日前に更新された記事です♪

TOP最新情報記事一覧>記事別表示

「木の斑入り展」開催のお知らせ

5月21日(土)・22日(日)の2日間です。

展示室風景(写真は令和3年のものです。)

展示室風景(写真は令和3年のものです。)

大きい品種も多く、見ごたえのある展示品が並びます。

イワガラミ(写真は令和3年のものです。)

イワガラミ(写真は令和3年のものです。)

斑の種類も様々で、眺めていても実に面白いものです。
ノリウツギ(写真は令和3年のものです。)

ノリウツギ(写真は令和3年のものです。)

普段見ている木でも、斑入りとなると雰囲気が異なります。
ナツツバキ(写真は令和3年のものです。)

ナツツバキ(写真は令和3年のものです。)

気温が上がる中でも、涼しげな雰囲気となります。
チシャノキ(写真は令和3年のものです。)

チシャノキ(写真は令和3年のものです。)

ぜひ会場にて、斑入りの木の数々をお楽しみ下さい。

 5月も半ばとなりました。沖縄など既に梅雨入りしたところもあり、そろそろ梅雨入りも近づいているところです。梅雨の季節は、カビなどの細菌が増殖しやすくなる時期です。また植物の病気も発生しやすくなります。早いうちに消毒を行い、病気の予防をしておきたいものです。
 5月半ばの週末、当店展示室におきましては「木の斑入り展」を開催致します。期日は5月21日(土)・22日(日)の2日間です。
 先日開催されました「斑入り山野草展」に続き、この度は「木の斑入り」となります。山野草と同様に、樹の葉にも斑は出現します。出現しやすいものと珍しいものとがありますが、葉が大きいものが多く展示会でも良く映えます。また鉢に植え、作りこんでいく楽しみもあります。この度も、当店展示室いっぱいに「木の斑入り」を展示致します。興味がおありの方は、ぜひ会場にて様々な種類の木の斑入りをご覧下さい。
 皆様のご来場をお待ち致しております。


2022年05月16日更新







最新情報記事一覧へ戻る