Old Post

106日前に更新された記事です♪

TOP最新情報記事一覧>記事別表示

「山野草展(主催 にいがた緑遊会)」を開催致します

6月18日(土)・19日(日)の2日間です。

展示室風景(写真は令和3年のものです。)

展示室風景(写真は令和3年のものです。)

雨の季節でも、植物は元気です。青々とした植物をご覧下さい。

カリヤスモドキ・キシュウオギ、戸隠姫谷間ユリ、ムギラン・シノブ(写真は令和3年のものです。)

カリヤスモドキ・キシュウオギ、戸隠姫谷間ユリ、ムギラン・シノブ(写真は令和3年のものです。)

涼しげな草もあり、花もあります。
ウスノキ・白花ホトトギス、風知草・ヤクシマノギク、洋種ヤマボウシ(写真は令和3年のものです。)

ウスノキ・白花ホトトギス、風知草・ヤクシマノギク、洋種ヤマボウシ(写真は令和3年のものです。)

6月は様々な植物が見られます。観賞にも良い時期ですよ。
花園ツクバネウツギ(洋種)、屋久島ケイビラン、ヒエラギズイナ(写真は令和3年のものです。)

花園ツクバネウツギ(洋種)、屋久島ケイビラン、ヒエラギズイナ(写真は令和3年のものです。)

寄せ植えから単品飾りなど、いろいろな展示がございます。
ヤマアジサイ「紅」(写真は令和3年のものです。)

ヤマアジサイ「紅」(写真は令和3年のものです。)

ぜひ展示場に足をお運び下さい。

 各地で梅雨入りとなっている様子です。湿度が高くなり、ムシムシした感じがあります。こうなると、注意したいのが食品の状態です。ちょっと置いておくような場合でも、冷蔵庫に入れる方が無難でしょう。また植物についても、カビの発生が考えられます。古い葉についたカビが、新しい葉に付くこともあります。殺菌剤を散布することで、予防しておきたいものです。
 そんな6月半ば、当店展示室では「山野草展」を開催致します。期日は6月18日(土)・19日(日)の2日間で、主催はにいがた緑遊会の皆さんです。
 6月はやはり雨の印象が強いですが、植物には大事な降雨の季節となります。この雨により、植物は元気を出す印象があります。そんな雨の季節に、にいがた緑遊会の皆さんが育てた山野草を飾って下さいます。寄せ植えもあり、単品飾りもあります。そして、会員の方々による「即売コーナー」もございます。梅雨の季節となりますが、季節の山野草をご覧になり楽しんで頂きたいと思います。
 皆様のご来場をお待ち致しております。


2022年06月12日更新







最新情報記事一覧へ戻る