Old Post

165日前に更新された記事です♪

TOP最新情報記事一覧>記事別表示

「ウチョウランと山野草展」を開催致しました

6月25日(土)・26日(日)の2日間でした。

展示室風景

展示室風景

ウチョウラン、そしてこの時期の山野草が並びました。小さいながら、見ごたえのある花が咲いていました。

斑紋連舌仁王

斑紋連舌仁王

斑紋の模様は細かく、実に美しいものです。
淡桃斑紋連舌仁王

淡桃斑紋連舌仁王

こちらは淡い色合いの斑紋花です。なんとも可愛らしい色合いです。
紫一点子宝咲

紫一点子宝咲

「子宝咲(こだからさき)」と呼ばれる、個性的な咲き方です。
寄せ植え

寄せ植え

直径が一メートル近い小判型の鉢に、同じ品種を増やして植え込んでいます。一斉に咲く姿は、実に見事です。

朱赤斑紋連舌仁王 人気投票一位

朱赤斑紋連舌仁王 人気投票一位

やはり朱赤の人気は健在でした。どこにあっても良く目立つ、美しい色合いです。
紫点連舌仁王 人気投票二位

紫点連舌仁王 人気投票二位

こちらは斑紋花をベースとしており、紫の点がバランス良く入る一品です。
紫一点整形花 人気投票三位

紫一点整形花 人気投票三位

最もウチョウランらしい、整った花型の品種です。流行に関係なく、常に人気があります。

 今日の新潟は、激しい雨が降りました。梅雨入りして以来、初めてまとまった雨が降ったように思います。しかし、他の地方はすでに梅雨明けとなったところがあるようです。早くも空梅雨となるのでしょうか。もう少しまとまった雨を期待したいところです。
 6月最期の週末、当店展示室では「ウチョウランと山野草展」を開催致しました。期日は6月25日(土)・26日(日)の2日間でした。
 6月の植物といえばアジサイなどが思い浮かびますが、ウチョウランも開花期となります。ご存知の方も多いでしょうが、ウチョウランの花のバリエーションは非常に多く、見ているだけで楽しくなります。色合い・形共に種類が多く、また斑紋花のように模様が入るものもあります。そんなウチョウランを、この時期の山野草と共に展示室に飾りました。
 ランの中では小さい種類となりますが、その種類の多さにファンが多い植物です。この度も県内外からお客様がお出でになり、熱心に眺めておいででした。また即売コーナーも人気で、好みの花を選んでおられる姿をお見受けしました。そして展示したウチョウランの中から、人気投票を開催致しました。ご来場者の方にお好きな品種を投票して頂き、一位から三位を決定致しました。その品種を写真にてご紹介致します。
 ご来場下さったお客様、ありがとうございました。また、展示に御協力下さった方々もありがとうございました。


2022年06月27日更新







最新情報記事一覧へ戻る