Old Post

23日前に更新された記事です♪

TOP最新情報記事一覧>記事別表示

「つりばなと実物・雑木展」を開催致しました。

9月10日(土)・11日(日)の2日間でした。

展示室風景

展示室風景

今年も様々な「実もの」が並びました。すでに秋の雰囲気です。

オトコヨウゾメ、ナナカマド、風鈴ガマズミ

オトコヨウゾメ、ナナカマド、風鈴ガマズミ

実もの植物の3点飾りです。それぞれ色が異なり、見応えがあります。
ツリバナ、細葉タムラソウ

ツリバナ、細葉タムラソウ

ツリバナは文字通り「吊り下がる」ため、木の形も工夫しがいがあります。曲げるのも面白いですね。
(左から)風鈴ウメモドキ、細葉タムラソウ、一才サルナシ

(左から)風鈴ウメモドキ、細葉タムラソウ、一才サルナシ

こちらも秋の雰囲気いっぱいの席飾りです。サルナシは実が大きく、人気を集めています。
ニシキギ、神津ウメバチソウ

ニシキギ、神津ウメバチソウ

ニシキギは枝に「翼」があり、赤い実が可愛い品種です。また紅葉も美しいですよ。

斑入りツリバナ

斑入りツリバナ

こちらは葉に斑が入るツリバナです。白斑と赤い実の組み合わせが面白いですね。
コナラ

コナラ

こちらのコナラも斑入りです。少しですが、ドングリが付いています。
サンザシ

サンザシ

赤い実が可愛らしいサンザシです。まだ青い実もありますが、これから赤くなります。

 8月は雨が続き、涼しい気候でした。ですが9月に入り、30℃を超える日が続きます。台風の影響もあるでしょうが、まだまだ暑い日が続きそうです。熱中症には引き続き注意しましょう。そして、植物の管理にも注意が必要です。まだまだ水切れや陽焼けに注意したいところです。
 まだ暑さの残る9月10日(土)・11日(日)の2日間、当店展示室では「つりばなと実物・雑木展」を開催致しました。
 秋は紅葉が人気ですが、実もの植物も人気を集めています。赤や黄色、紫や黒など色あいも様々です。またツリバナなど、実の形がユニークなものもあります。この度も当店展示室には、色とりどりな実ものが多数並びました。
 週末は気温も高めでしたが、たくさんのお客様がお出で下さいました。やはり実がなっている光景は、秋の雰囲気を感じさせてくれます。実ものは眺めても良いですが、実際に蒔いてみる楽しみもあります。ぜひこの秋の季節、皆さんも実もので楽しんでみてはいかがでしょうか。
 ご来場下さったお客様、そして展示に御協力下さった方々、ありがとうございました。


2022年09月11日更新







最新情報記事一覧へ戻る