Old Post

415日前に更新された記事です♪

TOP最新情報記事一覧>記事別表示

当店雪割草展示会の注目花

3月の早咲展、本咲展に展示された花となります。

しばれ雲(しばれぐも) 千重咲

しばれ雲(しばれぐも) 千重咲

濃色の点模様が綺麗に入る青軸種です。花も大輪です。
令華(れいか) 千重咲

令華(れいか) 千重咲

赤のすだれ模様がバランス良く入る銘花です。花型等のバランスも優れています。
紅玉(こうぎょく) 標準花

紅玉(こうぎょく) 標準花

紅すだれの血がはいった、注目の白覆輪花です。覆輪のキレも上々です。
夢路(ゆめじ) 三段咲

夢路(ゆめじ) 三段咲

こちらも注目の白覆輪三段咲です。中心が黄緑となっていることで、色対比も美しい品種です。

京舞(きょうまい) 二段咲

京舞(きょうまい) 二段咲

やや赤みがかった濃紫というべきか、なんとも不思議な色合いです。白の二段弁と合わさり、上品な雰囲気です。
無銘濃赤三段咲

無銘濃赤三段咲

中心部もきれいに開き、なんとも華やかな姿です。作りこむことでまだ大きくなりそうです。
無銘青軸赤点三段咲

無銘青軸赤点三段咲

濃色の赤点模様がバランス良く入ります。花も大きく、形も優れています。
無銘赤緑リング千重

無銘赤緑リング千重

サーモンピンクのような、不思議な色合いで注目の品種です。花びらの数も多く、緑のリングも良い感じです。

 4月に入り、暖かい日が続いております。今年は3月から気温が上がり、暖かい日が続きました。そのため、植物の進行も早いようです。新潟では桜も満開となっております。暖かいのは良いことですが、もう少し季節の花を見ていたい気がします。
 3月に行いました当店の雪割草展示会も、いつもより花の進みが早かったように感じます。「早咲展」「本咲展」と2回に分けて行いましたが、入れ替えもいつもより早かったようです。そんな中でも、花は素晴らしい姿を見せてくれました。いくつかを写真にてご紹介致します。
 次回は新花を中心にご紹介致します。


2023年04月04日更新







最新情報記事一覧へ戻る