Old Post

375日前に更新された記事です♪

TOP最新情報記事一覧>記事別表示

当店雪割草展示会の注目花2

3月の早咲展、本咲展に展示された花となります。

特濃紫うす紫二段弁(二段咲)

特濃紫うす紫二段弁(二段咲)

すだれ系の濃紫の外弁に、淡い紫の二段弁の組み合わせです。
紫白覆輪(標準花)

紫白覆輪(標準花)

白覆輪に、濃淡のある紫がなんとも個性的です。
赤地合先紅(標準花)

赤地合先紅(標準花)

紅すだれ系から作出した先紅花です。地合い模様のところもあり、期待の新花です。
紫白覆輪黄緑日輪弁(日輪咲)

紫白覆輪黄緑日輪弁(日輪咲)

キレの良い白覆輪と、黄緑の日輪弁の色対比が抜群です。

紫すだれ特上二段(二段咲)

紫すだれ特上二段(二段咲)

濃色の外側と、中心の白が好対照です。
濃紫三段(三段咲)

濃紫三段(三段咲)

濃紫はやや赤みを帯びており、上品な色合いです。まだまだ発展の余地がありそうです。
濃紫中透け白二段弁(二段咲)

濃紫中透け白二段弁(二段咲)

濃紫の丸い外弁には、中透け模様が入ります。二段弁も白く色対比も良い感じです。
特濃紫白二段弁芯黄緑(二段咲)

特濃紫白二段弁芯黄緑(二段咲)

紅すだれ系の特濃紫の外弁です。揃った白の二段弁、黄緑のめしべと見どころが多い新花です。

 4月に入っても、気温が高い日が多くなっております。まだ肌寒い日もありますが、25℃近い日もあります。新潟では桜の盛りも過ぎました。暖かいのは良いことですが、気温の変化に体調が付いていかない感があります。
 先日こちらのコーナーで、今年の雪割草展示会での注目花をご紹介致しました、今回は第二弾で、今年出現した新花をご紹介致します。
 今年も様々な雪割草の新花が登場してきました。来年はどんな花が出現するでしょうか。今から楽しみにしたいところです。


2023年04月16日更新







最新情報記事一覧へ戻る