Old Post

235日前に更新された記事です♪

TOP最新情報記事一覧>記事別表示

「秋の逸品いろいろ展」を開催致します

10月7日(土)・8日(日)の2日間です

展示室風景(写真は令和4年のものです)

展示室風景(写真は令和4年のものです)

植物に限らず、様々な品種が登場します。ぜひお楽しみに。

(左から)キシュウオギ・ヤマラッキョウナキリスゲ、ナナカマド・風知草(写真は令和4年のものです)

(左から)キシュウオギ・ヤマラッキョウナキリスゲ、ナナカマド・風知草(写真は令和4年のものです)

秋の植物ももちろん登場します。穏やかな気候の中、ゆっくりとお楽しみ下さい。
ロウヤ柿「金波想」(写真は令和4年のものです)

ロウヤ柿「金波想」(写真は令和4年のものです)

秋らしく、実もの植物もあります。
斑入りシュロソウ、斑入りショウジョウバカマ、斑入りクリスマスローズ、斑入り二人静、斑入りトリカブト、斑入りテッポウユリ他(写真は令和4年のものです)

斑入りシュロソウ、斑入りショウジョウバカマ、斑入りクリスマスローズ、斑入り二人静、斑入りトリカブト、斑入りテッポウユリ他(写真は令和4年のものです)

この時期の斑入り植物も登場します。
(前列左から)白花モウセンゴケ、白糸草、赤花モウセンゴケ、白糸草 (後列左から)阿賀野川石、彫刻、伊万里焼、七宝焼線香立、八海石(写真は令和4年のものです)

(前列左から)白花モウセンゴケ、白糸草、赤花モウセンゴケ、白糸草 (後列左から)阿賀野川石、彫刻、伊万里焼、七宝焼線香立、八海石(写真は令和4年のものです)

水石・骨董品も登場しますよ。ぜひ会場にてご覧下さい。

 新潟はすっかり涼しくなり、過ごしやすい気候になりました。関東以西はまだまだ暑い日があるようですが、こちらは秋の気候になっております。ようやく植え替えなど、植物の手入れを行うことができます。酷暑のため、傷んだ植物も多いと思われます。植え替えや活力剤を与えて、傷んだ植物を労っておきたいものです。
 いよいよ10月に入り、秋本番です。当店展示室では「秋の逸品いろいろ展」を開催致します。期日は10月7日(土)・8日(日)の2日間です。
 当店では恒例となりました「逸品展」です。テーマは「私の逸品」です。展示して下さる方々がお持ちの「逸品」を展示室に飾って頂きます。その内容は盆栽や山野草などの植物はもちろん、水石・骨董品など実に多岐にわたります。毎回異なるジャンルが登場するため、私達も楽しみにしております。今回はどんな「逸品」が登場するでしょうか。ぜひ会場にお越し頂き、逸品の数々を御覧下さい。
 皆様のご来場をお待ち致しております。


2023年10月01日更新







最新情報記事一覧へ戻る