Old Post

191日前に更新された記事です♪

TOP最新情報記事一覧>記事別表示

「寒蘭と晩秋植物展」開催のお知らせ

11月18日(土)・19日(日)の2日間です。

展示室風景(写真は令和4年のものです。)

展示室風景(写真は令和4年のものです。)

寒蘭とこの時期の植物を、同時に展示致します。どうか会場にてお楽しみ下さい。

流炎(写真は令和4年のものです。)

流炎(写真は令和4年のものです。)

寒蘭はこの時期に花が咲きます。色も多彩で、形も様々です。
豊雪(写真は令和4年のものです。)

豊雪(写真は令和4年のものです。)

新潟では知られていませんが、西日本では愛好家が多い東洋ランです。
銀河(写真は令和4年のものです。)

銀河(写真は令和4年のものです。)

花ものだけではなく、斑入り品種もございます。
ヒバ・コナラ・ウスノキ(写真は令和4年のものです。)

ヒバ・コナラ・ウスノキ(写真は令和4年のものです。)

この時期の植物にも見どころがたくさんあります。皆様のご来場をお待ち致しております。

 夜間の気温が下がり、いよいよ冬が近づいている様子です。新潟でも山間部では降雪があり、冬支度を急いでいる方々もおられます。11月も半ばとなります。車のタイヤなどもそうですが、早めに準備をしておきたいところです。
 そんな11月の半ば、当店展示室におきましては「寒蘭と晩秋植物展」を開催致します。期日は11月18日(土)・19日(日)の2日間です。
 植物の花ものがだんだんと少なくなる季節ですが、寒蘭はこの時期に開花します。色合いも多彩で、なんといっても香りが強いのが特徴です。陽が射した日には、展示室は寒蘭の香りでいっぱいになります。また花ものだけでなく、斑入りの品種もあります。ぜひ会場にて、寒蘭の多彩な芸を御覧下さい。そしてこの晩秋の時期にも、観賞できる植物がまだまだございます。そういった植物も共に展示致します。寒蘭と併せて、この時期の植物の数々をお楽しみ下さい。
 皆様のご来場をお待ち致しております。


2023年11月14日更新







最新情報記事一覧へ戻る