Old Post

66日前に更新された記事です♪

TOP最新情報記事一覧>記事別表示

「第12回県の花雪割草大会(主催 日本雪割草協会)」が開催されました

2月17日(土)・18日(日)の2日間の開催でした

「詩音(しおん)」 唐子咲金賞

「詩音(しおん)」 唐子咲金賞

新発田市の佐久間末吉様の出品です。花上がりも、作りも見事な一鉢でした。

「無銘」 乙女咲金賞

「無銘」 乙女咲金賞

三条市の金子俊哉様の出品です。なんとも不思議な色合いで、可愛らしい品種です。

「手毬(てまり)」 実生変化銀

「手毬(てまり)」 実生変化銀

新発田市の佐久間末吉様の出品です。同色の美しい覆輪に加え、花型も整っています。
「無銘」 三段咲銅賞

「無銘」 三段咲銅賞

魚沼市の酒井功一郎様の出品です。紫と黄緑の色対比が見事な三段咲です。
「無銘」 二段咲銅賞

「無銘」 二段咲銅賞

魚沼市の酒井功一郎様の出品です。赤のすだれ模様が、白の二段弁にも浮き出ています。
「無銘」 標準花銅賞

「無銘」 標準花銅賞

新発田市の金子征一様の出品です。人気の青軸無毛種であり、美しい色合いです。大輪で花型も優れています。

展示風景

展示風景

開花時期としては早いですが、見事に咲き上がっていました。

 2月半ばとなり、そろそろ雪割草の開花時期となります。今年は気温が高い日もあり、既に咲いてきているところもあるのではないでしょうか。いよいよシーズン突入です。
 2月17日(土)・18日(日)の2日間、「第12回県の花雪割草大会」が新潟市秋葉区にて開催されました。当店も参加致しました。
 日本雪割草協会が主催する、シーズン最初の雪割草大会となります。開花時期は始まったところですが、銘品・新花が多数登場していました。16日金曜日には競技花の審査も行われ、県の花大賞をはじめ各部門別の入賞花が決まりました。当店から出品したお客様も受賞されました。いくつかを花の写真と共にご紹介致します。
 2月にしては暖かい日となり、多くの来場者が訪れました。特に初日のお昼ごろは、大変な賑わいを見せていました。愛好者にとっては、待ち望んでいた時期といえます。これからまだまだ展示会が続きます。楽しみな季節といえます。
 ご来場下さったお客様、ありがとうございました。


2024年02月19日更新







最新情報記事一覧へ戻る