Old Post

8日前に更新された記事です♪

TOP最新情報記事一覧>記事別表示

「木の斑入り展」開催のお知らせ

5月18日(土)・19日(日)の2日間です

展示場風景(写真は令和5年のものです)

展示場風景(写真は令和5年のものです)

木の斑入り展は全国でも珍しいそうです。ぜひ会場にて、木の斑入りの数々を御覧下さい。

サルナシ(写真は令和5年のものです)

サルナシ(写真は令和5年のものです)

さまざまな品種の斑入りが並びます。
コシアブラ(写真は令和5年のものです)

コシアブラ(写真は令和5年のものです)

中には山ではお目にかかれない品種もあります。
コブカエデ(写真は令和5年のものです)

コブカエデ(写真は令和5年のものです)

斑の模様も実に様々です。
ハリギリ(写真は令和5年のものです)

ハリギリ(写真は令和5年のものです)

皆様のご来場をお待ち致しております。

 気温の上下が激しくなっています。前日は30℃ほどでも、翌日には10℃台など暑さと寒さが交互にやってきます。体調管理も大変な時期となります。人間も大変ですが、植物も管理が大切になります。特に水管理には注意が必要です。こまめに見回り、傷みを極力抑えるようにしたいところです。
 5月半ばになりますが、植物の展示は今が盛りです。5月18日(土)・19日(日)の2日間、当店展示室では「木の斑入り展」を開催致します。
 山野草の斑入り展が続きましたが、この度は「木」の斑入りの展示会です。草に斑入りがあるように、木にも斑入りのものが存在します。品種によっては、野山ではなかなか見かける機会は無いようです。そんな木の斑入りを、当店展示室に一斉に並べます。斑入り植物にご興味がおありの方は、ぜひ会場にてご覧下さい。また今まで御覧になる機会がなかった方も、この機会に木の斑入りの魅力に触れてみて下さい。
 皆様のご来場をお待ち致しております。


2024年05月13日更新







最新情報記事一覧へ戻る