Old Post

1937日前に更新された記事です♪

画像がありません 画像がありません
TOP最新情報記事一覧>記事別表示

「県の花 雪割草大会(主催 日本雪割草協会)」」の御報告

3月3日(土)より4日(日)の2日間でした。

「県の花 雪割草大賞」に輝きました千重咲「幽愁」です。

「県の花 雪割草大賞」に輝きました千重咲「幽愁」です。

花束のように一斉に開いた様子は、本当に見事でした。

「県の花 雪割草大賞」展示

「県の花 雪割草大賞」展示

副賞はなんと九谷焼の壺でした。手書きで雪割草が描いてあります。
三段咲金賞「古都の雅」

三段咲金賞「古都の雅」

三段咲らしい玉斑と、紫と緑の色対比が美しい銘花です。
展示風景

展示風景

たくさんの展示品が並び、見応えは充分でした。

 先日3月3日(土)4日(日)の2日間、新潟市西区の「メイワサンピア」におきまして、「県の花 雪割草大会(主催 日本雪割草協会)」が開催されました。
 全国大会および新潟大会以外では初めての開催であり、また初めての会場であったため、展示などの状況や大会の認知度等、いくつかの不安がありました。ですが皆様のご協力のおかげで、たくさんの展示品が並び、また多くの入場者の方々をお迎えすることができました。
 全国、新潟大会と同じく雪割草の競技も行われました。最高賞である「県の花 雪割草大賞」には、「千重咲 幽愁(ゆうしゅう)」が輝きました。長岡市の西村文夫様の作品でした。当店から御出品いただきました。おめでとうございます。
 初めての会場であったため、加温の設備や会場の御案内などに課題はあると思われますが、たくさんの方々が御来場下さり感謝の気持ちでいっぱいです。そして、展示にご協力下さいました方々、そして関係者の皆様、本当にお疲れ様でした。


2012年03月07日更新

最新情報記事一覧へ戻る