Old Post

32日前に更新された記事です♪

TOP最新情報記事一覧>記事別表示

「山野草展(主催 にいがた緑遊会)」を開催致しました

6月15日(土)・16日(日)の2日間でした

展示室風景

展示室風景

暑いさなか、多くの来場者がお出で下さいました。

シノブ・ムギラン、コモウセンゴケ、カラスバカキラン

シノブ・ムギラン、コモウセンゴケ、カラスバカキラン

暑い中、涼しげな植物が並び楽しませてくれました。特にシノブの寄せ植えは涼しげです。
ヤマアジサイ「紅」、イワダレソウ、ヒイラギズイナ

ヤマアジサイ「紅」、イワダレソウ、ヒイラギズイナ

こちらも旬の山野草・樹が並びました。アジサイ「紅」の色合いが美しいですね。
姫シャラ、姫アズマギク、クリオネミミカキグサ

姫シャラ、姫アズマギク、クリオネミミカキグサ

こちらは小さくかわいい花が並びます。ミミカキグサはこの時期人気の植物です。
(左から)赤花シモツケ、アワモリショウマ、クガイソウ、ウチョウラン、ヤマアジサイ

(左から)赤花シモツケ、アワモリショウマ、クガイソウ、ウチョウラン、ヤマアジサイ

こちらも旬の山野草が並びます。様々な色合いの花が並び、また石附などにも注目です。

ショタイソウ、ツクシカラマツ、ナワシログミ、紅葉、白糸草

ショタイソウ、ツクシカラマツ、ナワシログミ、紅葉、白糸草

こちらは時期の野山の雰囲気がよく出ています。グミの実が可愛らしい雰囲気です。
琉球月見草

琉球月見草

薄いピンクの花が、なんとも良い雰囲気です。見飽きることがありません。
三光斑ホトトギス

三光斑ホトトギス

こちらは斑入り種です。鮮やかに斑が入ったホトトギスです。

 新潟では、なかなか梅雨入りの声が聞こえてきません。西日本では激しく降っているところもあるようですが、こちらはまとまった雨が降りません。梅雨入りして雨が続くというよりは、短い期間に激しく降ることが多くなっています。災害などの可能性も出て参ります。なんとかバランス良く降って欲しいものです。
 6月半ばの週末、当店展示室では「山野草展」を開催致しました。期日は6月15日(土)・16日(日)の2日間で、主催はにいがた緑遊会の皆さんでした。
 5月に続き、春二回目の山野草展となります。にいがた緑遊会会員の方々が、普段から大事に育てた山野草、寄せ植えの数々を飾って下さいました。この時期は山野草の種類も豊富で、また多くの花を楽しむことができます。今回も野山で見られる山野草から少し珍しい品種まで、様々な展示鉢が並びました。気温が高くなり暑い週末となりましたが、それでも多くの方々がお出で下さいました。また会員による即売コーナーも好評で、多くの方々がお目当ての品種や掘り出し物を探しておいででした。
 ご来場下さいましたお客様、ありがとうございました。そしてにいがた緑遊会の方々、お疲れさまでした。次回の山野草展は秋(9月)に開催となります。


2024年06月20日更新







最新情報記事一覧へ戻る